« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »

2008.12.13

J1/J2入れ替え戦:第2戦

運命の第2戦終了。
磐田2-1仙台

水曜日に続いて、スカパーで観戦。

2008年最後のJリーグ公式戦となる「入れ替え戦第2戦」が終わり、通算1勝1分でジュビロ磐田がJ1残留を決めました。

チャンスの機会は仙台の方が多かったですが、前半のビックチャンスを決められなかったのが、全てだったのかもしれません。逆に磐田は1点奪ったことで、後半は落ち着いてボールを動かし、時間を使ってゲームを支配していたと思います。

ただ、後半ロスタイムに仙台が1点を返してからの、わずか数分間の攻防は、お互いの強い意地強く感じられ、久々にしびれました。

当事者にとっては、厳しい入れ替え戦。終了直後の川口の突っ伏した姿がそれを物語っていました。けれど、第三者からみると、これほどドキドキする2連戦はなかったです。

2004年から5年間続いた入れ替え戦は、来季からJ2が拡大することに伴い今季で終了し、今度は下位3チームが自動降格となります。

調子がいいチームも、いつこういう憂き目にあってしまうかわかりません。それだけに、“明日は我が身”というわけではないですが、レッズも来季は油断せず厳しくいかないといけませんね。

Imgp0853Imgp0862Imgp0873

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.11

クラブワールドカップ開幕戦

今日から開幕。

アデレード2-1ワイタケレ(スポーツナビ)
CWC特集(スポーツナビ)
クラブワールドカップオフィシャル(FIFA.com)

というわけで、知り合いからチケットを譲ってもらい、行ってきました。

結構、ピッチから近い場所だったので、いつも見ているゴール裏と比べ、選手達の声がダイレクトで聞こえて迫力がありました。

ワイタケレが先制して、どうなるかと思いましたが、やはり実力差は歴然。アデレードがしっかり逆転勝ちして、ガンバ大阪と日曜日に再戦することになりました。

世界が注目するCWC。決勝戦までの華やかな11日間が始まりました。

Imgp0828Imgp0843Imgp0846

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.10

J1/J2入れ替え戦:第1戦

第1戦終了。
仙台1-1磐田

今日はスカパーで観戦。

仙台のホーム「ユアテックスタジアム仙台」に、18,000人余り集まった超満員での第1戦でした。

磐田は貴重なアウェーゴールとなる1点を獲ったことで、これが次へ向けてどう繋げるかが大事になるでしょう。逆に仙台は、第2戦は点を奪わないと後がないので、より攻撃的に来る事が予想されます。

現在のところは、どちらかというと磐田が有利ですが、サッカーは最後の最後までわかりません。

そして注目の第2戦は、中2日で土曜日の16時に、磐田のホーム「ヤマハスタジアム」でキックオフです。

Imgp0813Imgp0819Imgp0820

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.09

最後の入れ替え戦

初めて導入された2004年以来、今年で5回目の「J1/J2入れ替え戦

ちなみに、過去4年の結果は以下の通りになります。

それを見ると、最初の年だけはJ1チームが勝って残留を決めていますが、それ以外の3回とも、J2勢が勝ちJ1昇格を決めています。

特に2006年からは、アウェーゴールルールが適用され、またベンチ入りメンバーもJ2基準での5人からJ1基準の7人に増えたことも、チームとしての戦い方に変化が出てきています。

なお、来年からJ2が拡大されるのに伴い、入れ替え戦もその役目を終えます。そして今年のカードは磐田(J1)-仙台(J2)。

最後の最後にどんなドラマが待っているか・・・。第1戦は明日水曜日19時に、ベガルタ仙台のホーム「ユアテックスタジアム仙台」でキックオフです。


【2004年 柏(J1)-福岡(J2) 柏2勝】
第1戦 福岡0-2柏
第2戦 柏2-0福岡

【2005年 柏(J1)-甲府(J2) 甲府2勝】
第1戦 甲府2-1柏
第2戦 柏2-6甲府

【2006年 福岡(J1)-神戸(J2) 2分:アウェーゴール数で神戸】
第1戦 神戸0-0福岡
第2戦 福岡1-1神戸

【2007年 広島(J1)-京都(J2) 京都1勝1分】
第1戦 京都2-1広島
第2戦 広島0-0京都

☆「J’sGOAL」に過去の入れ替え戦のハイライト映像が公開されているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.08

勝利への執念

J1最終節での、千葉の猛烈な逆転残留劇には驚きました。

同然にごとく埼スタにいたので、リアルタイムではわかりませんでしたが、ハーフタイムで0-2。もうだめだろうなあ・・・かと思いきや、終わってみたら4-2。東京V、磐田が共に敗れたため、勝った千葉が勝点で上回り、残留を決めました。

東京Vはまさかの2度目の降格。磐田は一縷の望みをつないで、仙台との入替戦に臨みます。

スポーツニュースなどで、千葉の戦いぶりを確認しましたが、0-2から選手達は逆に吹っ切れたみたいで、ノビノビとプレーしていたのが印象的でした。またホームフクアリでの試合だったから、今まで以上に異様な空間を生み出して、逆に相手の選手達が萎縮してしまったといっても過言ではないでしょう。

水曜日には、入替戦第1戦が行われます。勝利への執念をとちらがみせるか。最後となるであろう、入替戦に注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.07

浦和を愛してくれた男達

浦和を愛してくれた男達に、ただただ感謝。

3人のこれからの人生にとって、今まで以上に幸多かれし事を祈ります。

Imgp0749Imgp0760Imgp0766

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月30日 - 2008年12月6日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »