« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »

2008.11.15

【第88回天皇杯5回戦 横浜FM戦】

オフィシャルより

08.11.15
第88回天皇杯5回戦vs横浜F・マリノス
15日(土)に香川県丸亀競技場で行なわれました、第88回天皇杯・全日本サッカー選手権大会、5回戦vs横浜F・マリノスの試合結果をお知らせ致します。
2008年11月15日(土)13:00キックオフ・香川県丸亀競技場
試合結果
浦和レッズ2-2(前後半2-2 延長0-0 PK5-6)横浜F・マリノス
得点者:5分狩野(横浜)、20分田中隼(横浜)、42分エスクデロ、46分堀之内
入場者数:10,303人
試合速報


「運さえも・・・」

PK戦。

6人目となる啓太の放ったシュートが、榎本に阻まれ、夢がまた1つ潰えた。

前節の札幌戦から採用した4バックも、開始からは全くその強みを発揮することなく、相手に面白いように畳み掛けれる。

守備をしようにも誰がいくのか曖昧で、相変わらず相手に合わしてしまう。ただ闇雲に形だけのプレスを掛けるだけでズルズルとラインが下がり、あっという間に2失点を喫してしまった。

後半、同点に追い付けたのも、開始早々に相手の力が落ちるのを見逃さずに決めることができた。ただ、その勢いもそれまでだったか・・・。

数少ないながらもチャンスで点を奪えなかったのは、今の実力。2点のビハインドから追い付いたことは良かったが、望むならそれ以上の力が欲しかった。

“たられば”を言っても仕方ない。首脳陣との温度差を感じるものの、120分間足を攣りながらも選手達は頑張ったと思う。

PK戦は運。それさえも見放されてしまっては、それ以上は何も言えない・・・。

これで残るべきタイトルはリーグ戦のみ。あと3試合。悔いだけは残してほしくない。

Imgp0472Imgp0475Imgp0480

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.14

天皇杯5回戦 横浜FM戦プレビュー

明日は、天皇杯の5回戦。2大会ぶりの元日国立を目指すべく、香川県の県立丸亀競技場で横浜F・マリノスと対戦する。

横浜は現在、リーグ戦は10勝9分12敗の勝点39で第12位。前節はホームで京都と対戦。試合開始早々に河合のゴールで先制するも、柳沢のトリッキーなゴールで同点。後半も一進一退の状況だったが、終了間際に再び柳沢、佐藤勇人に決められ、1-3で敗れた。

また、4回戦は札幌とJ1同士の対戦。終始ペースをつかむものの、前半は無得点だったが、後半兵藤のゴールで先制し1-0で勝利した。

マリノスはシーズン途中に監督が交代し、世代交代を進めつつ試行錯誤している状態。いまだJ1残留がなかなか確定せずに足踏み状態が続いている。

一方のレッズは、リーグ戦前節はアウェーで札幌と対戦。この日から4バックを採用し、「4-2-3-1」のシステムで臨んだ。俊足のダヴィに先制を許すものの、達也のゴールで同点。後半もエジミウソンの技ありのゴールで逆転し2-1で勝利をおさめた。

明日は細貝が出場停止。代表で達也、阿部、闘莉王、都築が抜け、さらに堤が怪我で離脱という緊急事態に陥っている。それゆえ他の選手達の奮起に期待したいところ。

おそらく札幌戦と同じシステムで臨んでくると思われるが、その穴をどの選手が埋めるかがポイントになると思う。やはり前節で活躍したセルヒオに再び期待がかかる。

不安があるとすれば、システムが変わることでの守備の対応はもちろんだが、それ以上に選手達自らが仕掛ける動きが欲しいのは今まで同様変わらない。気持ちがリフレッシュしただけでは何も変わらない。あとは意識の問題だ。

リーグ戦では、他のチームのつまづきもあり、計らずも2位に浮上した。けれど、ACLへ向けて何も保証はない。今はただ狙えるタイトルへ向けて邁進していくだけだ。それだけに明日も大事な試合。

レッズにとって自分にとって、10年ぶりの丸亀での天皇杯は思い出が深い。

明日も一戦必勝のキモチで選手達と共に闘っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.12

ガンバアジア戴冠

ACL決勝第2戦
アデレード・ユナイテッド0-2ガンバ大阪

まずは、ガンバ大阪の選手、関係者、ファン、サポーターの皆様。優勝おめでとうございます。

今年の勝負強さがそのまま出た結果だと思います。特に、アウェーで全勝というのは大きかったですね。

これで、来月からのCWCにアジア代表として参加することになりました。1試合勝てば今年はマンチェスターUと対戦となります。

それ以上にちょっと楽しみなのは、CWC開幕戦の豪州のアデレードとニュージーランドのワイタケレのオセアニア対決でしょうかね。

CWC2008日程(日テレ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.09

札幌遠征あれこれ(2/2)

札幌遠征あれこれ(1/2)」から続きます。ようやく2日目です(笑)。

【2日目:11/8(土)】
翌土曜日。起きて早々に朝食を済ませ、身支度を整え、7時過ぎに市営地下鉄東豊線札幌駅からドームへ向かいます。
Imgp0271Imgp0272






駅事務室で土日しか発売していない「ドニチカキップ」(500円)を購入し、7:41発の福住行に乗車。
Imgp0275_2Imgp0276






7:54福住駅着。地上へ上がると、そこには8年ぶりの懐かしい光景が・・・。
Imgp0277Imgp0279






「そうそうこんな感じだったよな~」などと感慨に浸りつつ列へ向かうと、延々と歩かされ、たどり着いたのははるかドームを見渡す一面真っ白なグラウンド。
Imgp0280Imgp0281Imgp0282






この日は風も強く、ひとまず荷物を置いて再度福住駅へ戻り、併設するパスターミナルで休憩。

その後待機列に戻り、12:00開門。さすがに2002年のようなボディーチェックはありませんでしたね。
Imgp0285Imgp0287






中に入ってやっぱりドームだということを実感。ここってライトスタンドだよね(笑)。
Imgp0291Imgp0290






ようやく落ち着いて昼食。イトーヨーカドーで買った「ホッケの竜田揚げ」。これって珍しいですよね?北海道ではポピュラーなのかしら。身がホクホクしてておいしかったです。
Imgp0294Imgp0295






試合終了後は、再びグルリと回って退場。こうやってみると芝生の生育場所ってとても大きいんですね~。
Imgp0331Imgp0335Imgp0337






ダラダラと人の流れるまま福住駅へ移動。17:00過ぎに地下鉄東豊線に乗車し、17:19札幌駅着。
Imgp0338Imgp0339






着替えて再び夜の街へ出発!!地下鉄南北線ですすきの駅へ移動し、歩くこと数分。今宵の夕食は「じゃがいもHOUSE狸小路店」。
Imgp0344






この店はじゃがいも専門店として、多くの物産展などに出展しているそうです。じゃがいもは「北海黄金」を使っているとの事でおいしかったですね~。
Imgp0341






食後はブラブラと札幌の街を歩き、時計台の近くにある「北地蔵」という喫茶店へ。
Imgp0346Imgp0347









Imgp0350






ビジネス街の真ん中にある喫茶店。雰囲気が良く、おいしいコーヒーをいただきました。
Imgp0348Imgp0349






その後ホテルに戻って、サッポロクラシックと共に再びプチ祝勝会。
Imgp0352






【3日目:11/9(日)】
翌朝はややゆっくりの出発。10時にチェックアウトして、バスでサッポロファクトリーなどを観てから、札幌駅13:10発の「快速エアポート130号」で新千歳空港へ。
Imgp0358Imgp0365Imgp0368






13:46新千歳空港駅着。
Imgp0370Imgp03711






飛行機まではあと2時間。早めにチェックインして、お土産を物色。そこにはあの花畑牧場目当ての並びが・・・。
Imgp0375






並ぶ根性が全然なかったので(笑)、1Fにあるこの秋オープンした花畑牧場直営のカフェへ行きました。メニューはセットのみ。1,470円はいささか高いように感じましたが・・・。
Imgp0374Imgp0373






このカフェを利用すると、噂のキャラメルを1人2箱まで買えるとの事だったので、さっそく購入。確かに口の中ですぐ溶けておいしかったけど、自分は1回食べればもういいかなぁ~。

帰りは15:40発の「JAL524便」。当初窓側リザーブだったのに機材変更でなぜか真ん中へ(笑)。
Imgp0376Imgp0377






ひたすら気流と闘いながら、寝るに徹し、17:21に羽田空港着。
Imgp0380Imgp0381






夕食は空港の売店で見つけた空弁(鶏繁:そぼろ弁当)を購入し、お持ち帰り。
Imgp0385Imgp0386






18:43発の北総線直通印旛日本医大行きに乗車。
Imgp0382Imgp0384






乗換なしで帰れるのは楽だわ~と思いつつ19:59に無事新鎌ヶ谷駅着。

というわけで俺お疲れ。そして北の大地へ集った多くの同志の皆さんもお疲れ様でした。

来年は行けないけれど、いろんな意味(笑)で、コンサドーレには頑張ってJ1に復帰してほしいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌遠征あれこれ(1/2)

2002年以来6年振りとなる久々の札幌遠征。長くなりますが2回に分けて(1/2、2/2)振り返ります~。


今回の札幌遠征は試合以外に楽しもうと、試合前日の金曜日から2泊3日の予定。けれど、その出発の朝はとてつもなく早かった・・・。

【1日目:11/7(金)】
いつもの新鎌ヶ谷駅からスタート。5:35発の北総鉄道京急線直通羽田空港行きに乗車します。
Imgp0058Imgp0059Imgp0060






この直通列車は値段はちょっと高いけど、乗り換えなしは大きいですね。というわけで車内ではひたすら寝て、6:47羽田空港駅着。
Imgp0062






今回は、JALを利用するので第1ターミナルからの出発。平日で時間が早いのせいか人はまだ多くはありません。けれど、見渡すと赤いのを身につけている人もチラホラと・・・。
Imgp0063Imgp0065






7:30発「JAL1103便」でいざ旭川へ。
Imgp0067Imgp0068






下は厚い雲に覆われてました。
Imgp0069Imgp0072






エルゴラを読みながら、コーヒーを一服・・・。
Imgp0076Imgp00771






そうこうしてる間に9:10旭川空港着。空がいかにも“雪雲”っていう感じでしたね~。
Imgp0078Imgp0079






荷物を受け取って、そのまま9:45発の旭山動物園行き直行バスに乗車。結構混んでました。
Imgp0081Imgp0082Imgp0083






20分ほどで、旭山動物園着。開園時間までまだまだあるので、しばし並びます。
Imgp0084Imgp0085Imgp0087






10:25、予定より5分早く開門。荷物をコインロッカーに入れ、身軽になって園内散策へ。
Imgp0089Imgp0091






早速向かったのが、ペンギン。手が届きそうなぐらい見ごたえがありましたね。
Imgp0093Imgp0094Imgp0097






その他、シロクマやらアザラシやら、たくさんの動物を間近で見ることができました。ちなみに後で確認したら、ココだけで160枚近く写真撮ってました・・・(笑)。
Imgp0137Imgp0150Imgp0159







Imgp0171Imgp0192Imgp0205







Imgp0211Imgp0225_2Imgp0236







Imgp0180Imgp0187








この日は、寒気が近づいていたとの事で、時間が経つにつれ気温がどんどん下がってきて、北の大地にきたなぁと改めて実感しました。写真の順番は、11:00、13:00、14:50です。
Imgp0183Imgp0213Imgp0247






結局、閉園時間近い15時前まで滞在。動物園を出て旭川駅行きのバスに乗り込みます。
Imgp0248






30分ほどで旭川駅に到着。16:00発「スーパーカムイ40号」に乗車。平日にもかかわらず乗車率は高かったですね。
Imgp0249Imgp0250Imgp0251






乗車券は小樽まで購入。その答えは後ほど。
Imgp0252Imgp0253






17:20札幌駅着。ちょうど夕方のラッシュの時間帯に突入したようです。

駅近くのホテルにチェックインし、ふたたび駅へ逆戻り。18:14発の「快速エアポート175号」に乗車。
Imgp0254






車内はラッシュで多少混雑。30分ほど乗って18:42南小樽駅着。
Imgp0255Imgp0256






ここから15分ほどでたどり着いたのが、「浜茶屋」。
Imgp0265






どうやら地元のタクシー運転手さんに評判が高いお店との事。小樽で上がった蟹を使ったご飯や、真鱈のお刺身などおいしく頂きました。
Imgp0257Imgp0258Imgp0259






お店を出で、10分ほど歩いてJR小樽駅へ。
Imgp0266






20:10発の高速バスに乗車。札幌駅へ戻ります。
Imgp0269Imgp0270






雪の高速道路を走り、21:00過ぎに札幌駅前に到着。そのままホテルへ戻りました。

あまりにも長いので、続きは「札幌遠征あれこれ(2/2)」をご覧ください~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月2日 - 2008年11月8日 | トップページ | 2008年11月16日 - 2008年11月22日 »