« 2008年10月19日 - 2008年10月25日 | トップページ | 2008年11月2日 - 2008年11月8日 »

2008.11.01

大分戴冠

大分2-0清水(Jリーグオフィシャル)

まずは大分の選手、ファン、サポーター、関係者の皆様、優勝おめでとうございます。土壇場で大分の力をみたような気がします。

やはり守備の力もそうですが、決めるべき人が決めるという最高の結果だったのはないかと思います。

何だかんだ言いながら、他のクラブの優勝シーンを見るというのは、いろいろと複雑ですね。

やっぱり自分の応援するクラブがそこにいないとダメですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.31

ナビスコ決勝前夜

明日はナビスコカップ決勝戦。「大分-清水」という初めて関東勢以外同士の対戦となりました。

ファイナルの舞台に上がれるのは、たったの2チーム。よって決戦前夜の緊張感を味わえるサポーター、ファンもわずか2チームだけというわけです。

レッズが初めてファイナルの舞台を経験したのは、今から6年前の2002年。あの頃は、今から振り返っても何もかも地に足が着いていなかった・・・っていう感じでしたね。
 
試合前日にスーパーアリーナで「Reds’EVE」っていうイベントやって、その後国立へ寝袋持参で直行して、仲間達と鍋をやったのは、今となってはいい思い出です。

でも、あの時鹿島に0-1で敗れた事がある意味大きかったのかな、と思いますね。最少差のスコアだったけど、大きな壁だったんだなぁと・・・。

で、翌年のナビスコは、並びから試合前のビジュアルから、そして試合内容から全てが圧巻でした。

それだけに「決戦前夜」っていうのは、やっぱりいい響きだし、何だか去年のACLを獲ってからそういうドキドキワクワク感を忘れてしまったなぁ・・・と自ずから反省してしまうわけです。

清尾さんの当時のコラムを読むと、あの2003年の初タイトルの頃のドキドキ感を思い出しますね~。

MDPはみだし話(清尾さんコラム)
俺たちは何をやってきたか(その1)
俺たちは何をやってきたか(その2)
俺たちは何をやってきたか(その3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.30

内定

もう来年の話ですが・・・

AFCチャンピオンズリーグ2009 決勝戦の会場が日本(国立競技場)に内定(JFA)
アジアサッカー連盟(AFC)は、本日行われたAFCプロリーグ特別委員会にてAFCチャンピオンズリーグ2009の決勝戦のホスト協会を日本とすることを内定しました。日本は開催会場を国立競技場(東京)として立候補しており、また決勝戦のホスト協会に立候補していたのは日本の他にウズベキスタンとクウェートでした。  なお本件は11月26日(水)に開催されるAFC理事会にて承認後、正式決定となります。

ついこないだ、立候補したという記事をみたんですが、もう決まりですか・・・。

実績面から言えばCWCの開催実績があるだけにほぼ決まりだったのかもしれません。まあ、これで日本のクラブが決勝進出できれば御の字でしょうが、もし万が一そうならなかった場合の集客面が心配ですね。

でも、サッカー好きの人にとっては・・・というか自分としては、そうなった場合でも、それはそれで対戦的に面白ければ、きっと観にいくでしょうね。

来年からより厳しい闘いが求められるACL。レッズもその舞台に戻れるかどうか、現在は微妙な位置。あとは選手達をはじめとしたクラブの頑張り次第でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.10.27

新潟遠征あれこれ

昨年3月以来となる新潟へ行ってきました。では振り返ります~。


今回の遠征は、試合が日曜日の早い時間ということで、友人達と相談し前日入りすることになりました。

ということで、出発はいつものように新鎌ヶ谷駅から。
Imgp3151






大宮駅待ち合わせということで、時間は十分にあったのでどういうルートでいくかなぁ・・・と思案して乗った列車は13:47発の東武野田線の柏行き。
Imgp3152Imgp3153






14:04柏駅着。ここで1本遅らせて、14:16発の大宮行きに乗り換え。
Imgp3154






ひたすらひたすら乗り続け、15:17大宮駅着。
Imgp3155Imgp3158Imgp3159






友人と合流し、15:38発の「MAXとき329号」に乗車。久々の上越新幹線です。
Imgp3160Imgp3163Imgp3164






何だかんだ話をしているうちに、大清水トンネルを抜け、もう新潟県へ。越後湯沢で車内がほぼ半分になりました。金沢方面への乗換が多いんでしょうね。
Imgp3165Imgp31691






17:19新潟駅着。よく考えると新鎌ヶ谷から大宮まで1時間半、大宮から新潟まで1時間41分。いい勝負です(笑)。
Imgp3168






駅近くのホテルにチェックインした後、18時過ぎから明日への決起集会というかただの飲み会。入ったお店は駅から歩いてわずかの「大助」。

刺身の盛り合わせに始まり、日本酒やら、のどくろ焼きやら海の幸をたらふくいただきました。
Imgp3170Imgp3171Imgp3172






これに飽き足らず締めはそばということで、2次会は「須坂屋そば」へ。

ここは言わずと知れた「へぎそば」で有名なお店。最初は焼酎の蕎麦湯割りでお漬物とか頂いた後、メインのへぎそばが登場。見た目がきれいで、かつのど越しがあって、とてもおいしかったです。
Imgp3173






お腹をたらふく満たして、さてホテルへ・・・と言いつつ、カラオケ屋で3次会となり、ホテルへ戻ったのが23時30分頃だったのはここだけの話(笑)。

翌日は、8時に列整理があるということで、7時過ぎにホテルをチェックアウト。大半の荷物を新潟駅のコインロッカーに預け、タクシーでビックスワンへ。10分ほどで到着し、列整理を待ちます。
Imgp3174






列整理終了後、開場までスタジアム周辺を散策。すでに屋台とかがオープンしてて賑わってました。そして気になったのは道路を挟んだ反対側に建設中の巨大な建造物。正体は野球場とのことでした。
Imgp3175_2Imgp3176Imgp3177






買出しやら当日組を待ちつつあっという間に11時30分の開門時間となりました。この日は「JAにいがたサンクスデー」ということで、おにぎりを頂きました・・・ってローソンのおにぎりなんだ(笑)。でも、調べたら1個168円なんですね。こういう頂き物はありがたいです。
Imgp3178






公式戦7試合ぶりに勝利!そしてビックスワンでの勝利も3年ぶりとなりました。試合終了後は、バスで新潟駅へ移動。道路の混雑もありおよそ30分かかって、17:10頃新潟駅着。
Imgp3198Imgp3203






で、駅構内のレストランで軽く乾杯したあと、お土産を買い、18:13発の「MAXとき344号」に乗車。
Imgp3206Imgp3207






疲れもあり、ちょっと休んてたらもう見慣れた風景が広がり、19:46大宮駅着。降りてくるうちのほぼ7割方は新潟参戦組の皆さんばかりでしたね。
Imgp32091






と実はここでアクシデント発生!、帰路の途中で愛用のデジカメが落としてしまい、操作不能・・・。まあもう4年も使っていましたからね・・・。

なので、ここから先は写真がありませんが、大宮駅に着いてから、20:00発の京浜東北線に乗車。仲間と別れ南浦和から武蔵野線、新八柱から新京成線と乗り継ぎ、21:08に新鎌ヶ谷駅に無事到着しました。

というわけで、俺お疲れ。そして新潟へ遠征された皆さん、お疲れ様でした。

さて、来週に備えて新しいデジカメを買うかな(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.10.26

【第30節 新潟戦】

オフィシャルより

08.10.26
Jリーグ第30節vsアルビレックス新潟
26日(日)に東北電力ビッグスワンスタジアムにて行なわれました、Jリーグ第30節vsアルビレックス新潟の試合結果をお知らせ致します。
10月26日(日)14:04キックオフ・東北電力ビッグスワンスタジアム
試合結果
アルビレックス新潟0-1(前半0-0)浦和レッズ
得点者:80分細貝
入場者数:40,359人
◇岡野雅行、Jリーグ300試合出場達成
試合速報


「呼び水」

選手、サポーター共に暗中模索しながら、声なき拍手で始まった試合。

勝ったものの、内容はお世辞どころではなく、相変わらず中途半端だった。

だが、後半開始から山田と平川のポジションチェンジを選手自ら進言して実行するなど、何か変えよう、やってみようという動きが見えたことに、わずかながら希望の光が見えたような気がする。

そして懸案だった中盤の押し上げも、細貝がゴールを決めたことがとても大きいと思う。けれど、何れも決して難しくはないこと。根本的な解決には程遠い。あとは、この感覚を次にどう生かすかが重要になってくる。

今まで煮え湯を飲まされた分、今日の勝点3はとても重い。それだけに同じ過ちはもう繰り返してほしくない。

この勝利が、復調への呼び水となってほしいと祈るばかりである。

Imgp3186Imgp3194Imgp3197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月19日 - 2008年10月25日 | トップページ | 2008年11月2日 - 2008年11月8日 »