« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »

2008.03.15

【第2節 名古屋戦】

オフィシャルより

08.03.15
Jリーグ第2節vs名古屋グランパス
本日、15日(土)に行なわれました、Jリーグ第2節vs名古屋グランパスの試合結果をお知らせいたします。
2008年3月15日(土)14:04キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-2名古屋グランパス
得点者:14分ヨンセン(名古屋)、68分小川(名古屋)
入場者数:54,482人
試合速報


「責任回避」

勝点3が遠い。それ以前に1点が遠い・・・。
前節のF・マリノス戦に比べると良くなりつつ感があったが、それも所々だけ。
攻撃も守備もまだまだバラつきがあり、本調子までは遠いような気がした。

しかし、選手達の話をみると、「周りが・・・」というコメントが多く、どことなく“自分は頑張っているんだけど、周りがサポートしてくれない”という感じに聞こえる・・・。

調子が上がらないのと、連携を深める事は全く違う。誰それとなく責任回避をしているのならば、出口がみえないばかりかますます深みにはまってしまう。

たかが2試合、されど2試合。けれど次はナビスコカップが始まる。流れを変えるいい機会ととらえ、今はただ我慢をするしかないと思う。自分達はサポートすることしかできないのだから・・・。

Imgp0768Imgp0777Imgp0778

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.14

第2節 名古屋戦プレビュー

明日は、ホーム開幕戦。埼玉スタジアムに名古屋グランパスをむかえ対戦する。

名古屋は、前節開幕戦はホームでJ1復帰した京都と対戦。ピクシーことストイコビッチ新監督をむかえ、引き分けだったものの、ゲームの質、内容とも先が見える結果だった。

中盤は両サイドに起用された新加入のマギヌンと小川が何度もポジションを変え、相手の困惑を誘った。そしてバックラインも右サイドの竹内が、ヨンセンの同点ゴールのアシストとなる良質のクロスを上げてチームに貢献した。

またFW玉田の調子が上向きで、代表復帰も果たした。高さのヨンセンとスピードの玉田で、どうレッズのDF陣に勝負を挑んでくるのかが見所でもある。

一方のレッズは、開幕戦はアウェーで横浜F・マリノスと対戦。新たな選手達が加わり期待がかかったものの、チーム全体が攻守に渡って方向性が見えず、勢いがつかぬまま90分を終え、0-1と敗戦を喫した。

明日も前節と同様の選手起用が予想されたが、ここにきて闘莉王がケガで離脱か・・・という報が入り、少なからずとも中盤からバックラインにかけて選手の入替の可能性がある。

毎年の事ながらレッズのシーズン序盤は、調子は良くないというか上がらない。特に今年は前線の選手が大きく変わり期待反面、不安半面という形が当てはまるだろう。

まだ1試合を消化しただけで、周りの不安が高まっているというのは、逆にアジア王者だったという期待の裏返しのように思える。それゆえ早く結果が欲しいというのは、選手はもちろんサポーターも含めて、レッズを取り巻く全ての人達の想いだろう。


ホーム開幕戦というのは、やはり他のホームゲームに比べても一種独特の雰囲気がある。その雰囲気を声援に変えていくのが、自分達サポーターの役目だと思う。

明日は、その想いをそしてキモチを声にして手拍子にして、選手達と共に闘っていきたい。

Imgp0765

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.13

シャリ~ンと華麗に!?

スタジアムグッズ売店で電子マネーを導入 (レッズオフィシャル)
 浦和レッズは、ビットワレット株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:眞鍋マリオ)が運営する電子マネー“Edy(エディ)”を、ホームゲームのスタジアムグッズ売店で導入いたします。

 ◆設置場所:埼玉スタジアム開催時は、スタジアム南広場の浦和レッズグッズ売店(1カ所)に、浦和駒場スタジアム開催時は、スタジアム内のすべての浦和レッズグッズ売店(5カ所)に設置します。

 ◆対象試合:2008年3月15日(土)のJリーグ第2節(vs名古屋グランパス)以降、原則的にすべてのホームゲームで導入します。今後、埼玉スタジアム開催時においては、今回導入しなかったグッズ売店店舗についてもご利用いただけるよう、順次拡大して参ります。


電子マネーが生活の一部になっている中で、こういう試みはいいですね。スタジアムへ行く際には、ほとんどSuicaやパスネットしか使わないですし、現金・・・というか、特に小銭は結構かさばりますからね~。

あとは、スタジアムの中の飲食売店で使えることと、入金機があれば完璧ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.12

ACL2008開幕

というわけで、今日から2008年のACLが開幕しました。
レッズもアジア王者から、一挑戦者の立場に変え、秋からの闘いに臨むことになります。

今晩は、録画しておいた鹿島とガンバの試合をチェック。
鹿島はアウェー、タイのバンコクでクルンタイバンク(AFC PDFファイル)との試合でした。人工芝や暑さが懸念されてましたが、9-1と圧勝で次へ弾みをつけましたね。

一方のガンバは、ホーム万博でタイのチョンブリFC(AFC PDFファイル) と対戦。先制点を許し、もはやこれまで・・・という状況でロスタイムに何とか同点に追いつき勝点1を奪いました。

けれどホームでのドローはそれなりにダメージは大きいかも・・・。あとグループリーグは5試合ありますが、これが発奮材料となってもらえればいいですがね・・・。

苦しむのも、楽になるのも内容次第。去年レッズもアウェーで苦しみましたから、その想いはひとしおです。次節は3月19日(水)。また注目したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.11

移籍

サッカーダイジェストで連載していた「スーパーさぶっ劇場」が、ついこないだ終了したかと思ったら・・・


・・・


・・・


・・・


ライバル誌のサッカーマガジンに移籍していた・・・。

これ結構重要ですよ(笑)

Imgp0756Imgp0757Imgp0760

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.10

犬飼専務理事退任

犬飼専務理事が退任へ 7月の任期満了で(共同通信)
 Jリーグの犬飼基昭専務理事(65)が今年7月の任期満了をもって退任することが10日、分かった。日本サッカー協会(JFA)の常務理事も同時に退く。この日のJFA常務理事会で了承された。後任は未定。

 犬飼氏は2002年から1部(J1)浦和の社長を務め、強豪クラブに育て上げた。その手腕を買われ、06年7月にJリーグ専務理事とJFA常務理事に就任した。05年から埼玉県教育委員を務めており、サッカー界を離れて同委員の職務に専念するとみられる。
 
 犬飼専務理事は「(理事の)定年のこともある。こういうときはすっきりと辞めるのがいい」と退任の意向を認めた。


もうJの理事になられてからこの夏で丸2年経つんですね~。やはり就任直後のレッズリーグ優勝での選手達へのメダル贈呈が印象に残りますね。あとACLでのJリーグからのバックアップは多大なものがありました。

「すっきり辞めるのがいい」というのは、犬飼さんらしくていいですね。まだ任期は3ヶ月ほどあるので、最後まで全うして頑張ってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.09

開幕2日目雑感

まあ負けた翌日になんですが、テレビでJ1の3試合をザッピング観戦。

そんな中、柏サッカー場にお祝いの品々が届いているそうで・・・。

00031425b




J'sGoalから
いよいよ日立台もJリーグが開幕!ということで、昨シーズンの開幕戦に引き続き、今年も著名人から柏レイソルへ贈り物が届いております!? まずは、パリス・ヒルトンさん寄贈のレイソルカラーの達磨が登場!

00031426b





J'sGoalから
豪華絢爛! 右上の花輪は、ただいまアメリカ大統領の座を争っているオバマ氏候補。左上は最近テレビを賑わしているロス市警のジミー佐古田刑事、そして真ん中の米俵は「カリフォルニアをどげんかせんといかん」アーノルドシュワルツネッガー知事からの贈り物!? 今年も柏のスタンドはネタの宝庫です!


去年は確かブッシュ大統領からの花輪でしたっけ・・・?今年もいろんな意味で柏のゴール裏は笑わせてくれそうです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »