« 第29節 神戸戦プレビュー | トップページ | 闘莉王の言葉 »

2008.10.18

【第29節 神戸戦】

オフィシャルより

08.10.18
Jリーグ第29節vsヴィッセル神戸
18日(土)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第29節vsヴィッセル神戸の試合結果をお知らせ致します。
2008年10月18日(土)15:01キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-1(前半0-0)ヴィッセル神戸
得点者:82分レアンドロ(神戸)
入場者数:47,325人
試合速報


「生かすのも殺すのも・・・」

すべてが決勝戦と言い放った初戦での敗戦。4日後にACLを控える中、あまりにも痛い敗戦を喫してしまった。

スタジアムに響くブーイングも心なしか迫力に足らず、挨拶に来る選手たちをただ呆然と見送るしかなかった。

何が悪いというではない。これまで見てわかるように、確固たる戦術が築かれることなく、個の力だけで乗り切ったツケが回ってきただけ。

それゆえ、チームの方向性が見えないまま、今まで積み上げてきた“勝ちきる力”さえも失ってしまったのが現状だ。また、今までの反省があまり次へ生かされていないのが、不思議でたまらない。

そして、残念なのが、今のレッズのサッカーは“つまらない”ということ。それは結果がついてこないゆえなのかもしれない。頑張っているのはわかるのだが、あまりにも攻撃のバリエーションが低すぎて、相手にも読まれすぎている。

迷走が続く中、今のレッズのサッカーに対する想いは人それぞれ。表立って言いたい事もいろいろあるだろうが、まだシーズン中。結果は最後までどう転ぶかわからないし、まだタイトルへのチャンスはある。

今は結果を甘んじて受けて、次への糧にするしかない。この結果を生かすのも殺すのも、キモチひとつ。大事なのはまだ終わったわけではないということだ。

Imgp3112Imgp3117Imgp3126

|

« 第29節 神戸戦プレビュー | トップページ | 闘莉王の言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42827409

この記事へのトラックバック一覧です: 【第29節 神戸戦】:

« 第29節 神戸戦プレビュー | トップページ | 闘莉王の言葉 »