« 第30節 新潟戦プレビュー | トップページ | 新潟遠征あれこれ »

2008.10.26

【第30節 新潟戦】

オフィシャルより

08.10.26
Jリーグ第30節vsアルビレックス新潟
26日(日)に東北電力ビッグスワンスタジアムにて行なわれました、Jリーグ第30節vsアルビレックス新潟の試合結果をお知らせ致します。
10月26日(日)14:04キックオフ・東北電力ビッグスワンスタジアム
試合結果
アルビレックス新潟0-1(前半0-0)浦和レッズ
得点者:80分細貝
入場者数:40,359人
◇岡野雅行、Jリーグ300試合出場達成
試合速報


「呼び水」

選手、サポーター共に暗中模索しながら、声なき拍手で始まった試合。

勝ったものの、内容はお世辞どころではなく、相変わらず中途半端だった。

だが、後半開始から山田と平川のポジションチェンジを選手自ら進言して実行するなど、何か変えよう、やってみようという動きが見えたことに、わずかながら希望の光が見えたような気がする。

そして懸案だった中盤の押し上げも、細貝がゴールを決めたことがとても大きいと思う。けれど、何れも決して難しくはないこと。根本的な解決には程遠い。あとは、この感覚を次にどう生かすかが重要になってくる。

今まで煮え湯を飲まされた分、今日の勝点3はとても重い。それだけに同じ過ちはもう繰り返してほしくない。

この勝利が、復調への呼び水となってほしいと祈るばかりである。

Imgp3186Imgp3194Imgp3197

|

« 第30節 新潟戦プレビュー | トップページ | 新潟遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42919312

この記事へのトラックバック一覧です: 【第30節 新潟戦】:

« 第30節 新潟戦プレビュー | トップページ | 新潟遠征あれこれ »