« 【第25節 大宮戦】 | トップページ | ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦プレビュー »

2008.09.22

怪我人

シーズンも終盤に差し掛かりましたが、各チームの主力に怪我人が続出しています。

小笠原選手の負傷について(鹿島オフィシャル)
小笠原満男選手が本日のJ1第25節柏レイソル戦にて負傷しましたので、お知らせいたします。

■傷病名:左膝前十字靱帯損傷及び半月板損傷
■負傷日:9月20日(土)J1第25節柏レイソル戦
■状況:試合前半、相手選手との接触プレーにて負傷
■今後:急性期症状(腫れ等)が収まり次第、手術を行う。全治まで約6ヶ月の見込み。


マギヌン選手のけがについて(名古屋オフィシャル)

9月20日(土)Jリーグ第25節アルビレックス新潟戦で、マギヌン選手(26)が負傷いたしました。
9月22日(月)豊田市内の病院でMRI検査を受けましたので、結果をお知らせいたします。
マギヌン選手 1982.3.24生まれ 174cm/72Kg
□受傷日 9月20日(土)アルビレックス新潟戦(名古屋市瑞穂陸上競技場)
□傷害名 左膝内側側副靭帯損傷
□全治 3~4週間
□検査内容 MRI検査


ひとまず他チームとはいえ、ケガを追ってしまった選手達には、1日も早い復帰を願います。

連戦が続くと疲労がたまり、ちょっとした接触プレーが大ケガの元になってしまいます。

レッズも、闘莉王や阿部の疲労度はハンパじゃないと思います。それだけにケガには十分に気をつけてほしいですが、こればかりはプレーの中で起こること。しっかりとケアしてほしいですね。

|

« 【第25節 大宮戦】 | トップページ | ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42562669

この記事へのトラックバック一覧です: 怪我人:

« 【第25節 大宮戦】 | トップページ | ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦プレビュー »