« 怪我人 | トップページ | 【ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦】 »

2008.09.23

ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦プレビュー

【前回対戦 準々決勝第1戦(2008.9.17)】
AFCHP(PDF))(浦和HP

明日はACL準々決勝第2戦。ホーム埼玉スタジアムに、クウェートのアルカディシアをむかえ対戦する。

1週間前にアウェークウェートで行われた第1戦は2-3で敗戦。ただ2つのアウェーゴールを奪ったことにより、第2戦では、むしろ明確な目的を持って闘うことが必要になった。

それは「無失点で勝つこと」。

もちろん2-1でもOKだが、ホームで失点は考えたくはない。相手のセットプレーの怖さも十分織り込んでいるが、目標は高いほうがいいだろう。

相手は引き分けでもいいのだから、守備的に入ってくるかもしれない。だが、Jリーグで見られるような厳しくマークは少ないと思う。むしろ局面での間合いをとって、最終ラインで防ぐという守り方が考えられる。

それゆえ起用が予想される、前線の高原やエジミウソンを中心にボールや人が動けば、得点できるチャンスは大いにあると思う。そのためには、躊躇せず前を向いて勝負することが大事になってくる。また周りのサポートも重要だ。

また、ACLの熱気が埼スタに帰ってくる。当初ノックアウトステージからの出場で自分達のボルテージの上がり方の鈍さに若干違和感を覚えたが、第1戦を敗戦で終えたせいか、逆に一気に火がついたように思える。

前節、ダービーで大宮に勝った事も起因しているかもしれないが、あの試合はハートの面でとても充実していた。できれば、その空気をそのまま明日に持っていきたいし、広げていきたい。

後ろには俺達がついている。だからこそ、恐れずに気負いせずに明日も選手達と共にキモチ高くして闘い、次のステージへ勝ち上がっていきたい。

|

« 怪我人 | トップページ | 【ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42573622

この記事へのトラックバック一覧です: ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦プレビュー :

« 怪我人 | トップページ | 【ACL 準々決勝第2戦 アルカディシア戦】 »