« 束の間の休息 | トップページ | ナビスコカップあれこれ »

2008.09.09

時間との戦い

残り11試合となって、自分の中では、アウェーの遠征計画も着々と決まっています。

そんな中、悩んでいるのが、今月末28日の瑞穂での名古屋戦であります。

月末日曜のアウェー、しかも19:00試合開始のナイターということで、参戦するのも躊躇してしまう方もいるようです。

自分も当初は名古屋に1泊して、月曜朝一の新幹線で帰京して仕事に直行にしようかと思いましたが、所要のため今のところは日帰りの予定。

で、名古屋からの新幹線ですが、瑞穂からの時間を考えると、

名古屋 21:52
(のぞみ052)
新横浜 23:13
品川   23:25
東京   23:32

名古屋 22:02
(のぞみ324)
新横浜 23:23
品川  23:35
東京  23:42

名古屋 22:10
(のぞみ054)
新横浜 23:27
品川  23:38
東京  23:45

の以上3本のみ。

試合が終わってすぐにスタジアムを後にすれば、地下鉄の桜通線『瑞穂運動場西駅』かスタジアムから一番近い名城線『瑞穂運動場東駅』から乗れば、金山駅経由で十分間に合うはず・・・。

でも、こういう想定で考えていても、当日に乗換えとか移動でのわずか2~3分の影響で行程が全然違ってくる事も十分考えられますからね~。

ひとまずは、新幹線を押さえときましょうか・・・。

|

« 束の間の休息 | トップページ | ナビスコカップあれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42430028

この記事へのトラックバック一覧です: 時間との戦い:

« 束の間の休息 | トップページ | ナビスコカップあれこれ »