« 第27節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 名古屋遠征あれこれ »

2008.09.28

【第27節 名古屋戦】

オフィシャルより

08.09.28
Jリーグ第26節vs名古屋グランパス
28日(日)に、瑞穂陸上競技場で行なわれました、Jリーグ第26節vs名古屋グランパスの試合結果をお知らせ致します。
2008年9月28日(日)19:03キックオフ・瑞穂陸上競技場
試合結果
名古屋グランパス1-1(前半0-1)浦和レッズ
得点者:40分エジミウソン、47分巻(名古屋)
入場者数:19,811人
試合速報


「勝点1の重さ」

時折、プレーが止まったときに、闘莉王や阿部が倒れこむ。疲労は限界を越えているかもしれないが、最後まで闘いぬいた。

後半は、開始直後に同点に追い付かれ、その後数分間は猛攻にさらされた。何とか相手の流れを切るのに必死だった。

先制しただけに勝ちたかった試合。チャンスはそれほど多くはなかったが、決め手に欠いた。

それだけに、連戦中のアウェーでの勝ち点1は結果として受けとめるべきであろう。そして次のホームで勝ってこそその重みが生きてくる。

決して内容は悪くはなかった。選手達も自信を持って闘っていたと思う。たが、指揮官が攻守のバランスを気にしてか、1枚しか交代枠を使わなかったのが気になるところか・・・。

厳しい闘いはまだまだ続く。次も前を向いて選手達と共に闘っていきたい。

Imgp2951Imgp2952Imgp2954

|

« 第27節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 名古屋遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42629029

この記事へのトラックバック一覧です: 【第27節 名古屋戦】:

« 第27節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 名古屋遠征あれこれ »