« 第20節 柏戦プレビュー | トップページ | 勝点0の現実 »

2008.08.09

【第20節 柏戦】

オフィシャルより

08.08.09
Jリーグ第20節vs柏レイソル
9日(土)に埼玉スタジアムで行なわれました、Jリーグ第20節vs柏レイソルの試合結果をお知らせします。
2008年8月9日(土)19:34キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ2-2(前半1-1)柏レイソル
得点者:18分菅沼(柏)、34分阿部、89分永井、89分フランサ(柏)
入場者数:46,981人
試合速報


「執念」

向こう側のピッチで競り合いに勝ったフランサが右足を振りぬいたまでは見えていた。

その後は、一瞬何が起こったのかわからなかったぐらい、スタジアムのわずかな一角だけが沸きあがる・・・。まさにあっという間の出来事だった。

これが青天の霹靂というものなのか・・・いやそうでもなかったのかもしれない。

最後のロスタイムの4分間はお互いの気迫、執念がぶつかり合った感じだった。

永井のゴールは、相手DFを執拗に追い込んでミスを誘ったまさに執念のゴール。そして直後のフランサのゴールも最後まであきらめず、目の前に来たボールを思い切って振りぬいて決めたゴール。これも執念といえよう。

この引き分けは、以前の鹿島戦とは内容も意味合いも全然違う。けれど、これも全て“結果”として受け入れ、反省し次へ繋げていかなければならないだろう。

今節は勝点2を失ったといえるが、しかし以前に比べると守備面ではよくなっていると思う。ただし攻撃面は達也の直前離脱はいろんな意味で大きかった。ともすれば、内容を思えば引き分けは妥当だったのかもしれない。

また次の試合はやってくる。しっかりとキモチを切り替えて次へ臨んでほしい。

Imgp2620Imgp2624Imgp2627

|

« 第20節 柏戦プレビュー | トップページ | 勝点0の現実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42123649

この記事へのトラックバック一覧です: 【第20節 柏戦】:

« 第20節 柏戦プレビュー | トップページ | 勝点0の現実 »