« 【さいたまシティカップ FCバイエルン・ミュンヘン戦】 | トップページ | 決断 »

2008.08.03

メディカルチェック

獲得が噂される、DFアダイウトンですが、ここにきて「?」が出てきているようです。

浦和新外国人獲得に「ドクターストップ」 (日刊スポーツ)

 浦和のDFアダイウトン(25=ブラジル)獲得に「ドクターストップ」がかかったことが、2日に分かった。同選手は7月29日に来日し、同日から2日間かけてメディカルチェックを受けたが、今年2度負傷し手術を受けていた右ひざの状態が悪く、31日に再検査を受けていた。その結果、浦和のチームドクターは、9月に始まるアジア・チャンピンオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメントに間に合わないと診断した。
 浦和は、ブラジルのドクターから「問題ない」との診断書をもらい、獲得に乗り出していた。中村強化本部長は「ACLという目標があるから、取るだけとって出られなかったら意味がない」と話した。現在、両ドクターが電話で見解を話し合い、移籍市場が閉まる6日に間に合わすため週明けまでに、獲得するか否かの結論を出す方向だ。

そもそも彼の怪我は、フロントはどの程度まで理解していたんでしょうかね。

まあでも、獲得して戦力にならなかった・・・というよりは、じっくり検査して結果を出すのはいいことだと思います。

その後の責任はどうなるかわかりませんが、最悪の時は現有戦力でACLとリーグを闘い抜くしかないでしょう。

|

« 【さいたまシティカップ FCバイエルン・ミュンヘン戦】 | トップページ | 決断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/42054283

この記事へのトラックバック一覧です: メディカルチェック:

« 【さいたまシティカップ FCバイエルン・ミュンヘン戦】 | トップページ | 決断 »