« 第19節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »

2008.07.27

【第19節 鹿島戦】

オフィシャルより

08.07.27
Jリーグ第19節vs鹿島アントラーズ
27日(日)に行なわれました、Jリーグ第19節vs鹿島アントラーズの試合結果をお知らせ致します。

2008年7月27日(日)18:34キックオフ・カシマサッカースタジアム
試合結果
鹿島アントラーズ1-1(前半1-0)浦和レッズ
得点者:40分小笠原(鹿島)、82分達也
入場者数:36,412人
試合速報


「ターニングポイント」

パラパラと振り出した雨が、あっという間にバケツをひっくり返したごとくスタジアムに叩きつけ、一気に視界が閉ざされる・・・。そして鳴り響く雷と共に試合は中断した。

今までにあまり経験したことのない、長時間の中断と雷雨。およそ1時間近くの中断再開後、一瞬の隙をつかれ小笠原に先制を許した。

しかしこの日のレッズは違っていた。以前なら萎縮してズルズル下がっていたが、プレーこそ雑であるにしろ、前へ前へ突き進んでいこうとする動きが見えた。そしてそれが形となったのが、後半37分の同点弾だった。

決してお世辞にもきれいな形ではない。達也やセルヒオが体ごと投げ出して奪った執念のゴールだったように思える。


やはりアウェーの鹿島は何が起こるかわからない。勝点3こそ奪えなかったものの、首位に対して勝点2を奪ったという思いが強いだろうか・・・。ここで得た勝点1は今後を見据える上で重要なターニングポイントになるはずだ。

しかしそれを生かすには次で勝ってこそだと思う。しばらく中断を挟むが、鹿島の地で得た勝点1の重みを強く感じて、また次へ臨んでほしい。

200807272129000Imgp2527

|

« 第19節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/41987547

この記事へのトラックバック一覧です: 【第19節 鹿島戦】:

« 第19節 鹿島戦プレビュー | トップページ | 鹿島遠征あれこれ »