« 大分遠征情報 | トップページ | 最大“22” »

2008.06.19

チームか五輪か

「プロ入りしてから 4 年間応援していただいてありがとうございます。つらいときでも苦しいときでも支えていただいたことは忘れません。今回移籍するにあたってレベルアップしたい気持ちがありました。昨年オリンピック最終予選を経験してプレッシャーと戦う難しさも知りました。これからのサッカー人生を考え自分自身にプレッシャーをかける意味でもチャレンジします。そして日本一の DF になります。今までありがとうございます。」(ジェフ千葉オフィシャル)
「ガンバ大阪からオファーを頂き、今回移籍することが出来て嬉しく思います。ガンバでタイトルを一つでも多く獲れるようにチームに貢献していきたいと思います。精一杯頑張るので、応援よろしくお願いします。」(ガンバ大阪オフィシャル)

と、今年1月に語ってから早5ヶ月。まさかの展開に驚きました。


DF水本裕貴選手 ガンバ大阪退団へ(ガンバ大阪オフィシャル)

弊クラブ所属DF・水本裕貴選手(22歳)は本人のガンバ大阪を退団する意志により、現在、他チーム移籍に向け本人交渉を含めたクラブ間の交渉を行っております。
現在に至るまでに、クラブとして慰留を前提とした話し合いを本人と継続的に行ってきましたが、最終的には本人の意思を尊重しました。また、昨日の練習不参加については、クラブとして許可を出したものであることをお知らせしておきます。
今後、水本選手はガンバ大阪の練習には不参加となり、本人交渉を含め、クラブ間交渉が成立次第、然るべき発表をさせて頂きます。


自らにプレッシャーをかけるために移籍したつもりが、出場機会がないから再度移籍とはこれいかに・・・。

まあ、気持ちはわからないわけではないです。ステップアップするために強いクラブへ移籍することも重要だと思います。けれど起用されないことに耐え切れなくなるのは、五輪の主将としてどうなのかなぁ・・・と。

きっと彼は焦っているんだとろうと思いますが、この移籍騒動が吉と出るのか凶とでるのか。今後の動きに注目ですね。

|

« 大分遠征情報 | トップページ | 最大“22” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/41584447

この記事へのトラックバック一覧です: チームか五輪か:

« 大分遠征情報 | トップページ | 最大“22” »