« チームか五輪か | トップページ | 浦和に行けずして思う事 »

2008.06.23

最大“22”

ちょっと経ちましたが、この話題から。

J2は最大で22クラブ Jリーグが方針確認(共同通信)
 Jリーグは20日までに、2部(J2)のクラブ数を最大で22とする方針を確認した。同リーグは1999年から2部制に移行。J2は今季が10シーズン目で、当初の10クラブから15クラブにまで増えている。

 現在、日本フットボールリーグ(JFL)でJリーグ加盟を目指す準加盟クラブは栃木SCカターレ富山ガイナーレ鳥取ファジアーノ岡山ニューウェーブ北九州の5クラブ。成績面ではJFL4位以内がJ2入りの条件とされており、早ければ来季にはJ2が19クラブとなる可能性もある。チーム数が増えた場合の年間試合数は、今後検討する。

 Jリーグによると、準加盟クラブ以外にも将来的にJ入りを目指すクラブは全国に10から20ある。

 J2のクラブ数については2006年に、日本サッカー協会のJリーグ将来構想委員会が2010年には18クラブ以上と目標を設定。22クラブ以上が理想としていた。


ここ毎年のようにクラブ数が増えているJ2ですが、やはり15クラブともなると、力の差というかクラブ全体の差が明確に出てきた感がありますね。

クラブを維持していくには、観客を増やすのももちろんですが、スポンサー企業や地元自治体の協力が不可欠であるわけです。

J2に上がるのが目標というクラブがいくつかあるようですが、その後のプランがはっきりしないと、上がっただけで燃え尽きてしまい、その後財務状況が悪化の一途を辿ってしまうという例があります。

海外では選手を育てて、移籍金収入でクラブを運営するというクラブもありますが、日本ではまだまだです。

チーム数を増やして、リーグの活性化を図ることも大切ですが、単に条件を満たしただけで簡単にJへ上げるのは、リーグ全体の力の差を見る上で問題があるかと思います。

まずは、J2の下のカデゴリーをはっきりさせ、そこでも新たな入れ替え制度の構築を図る方が、より活性化すると思いますが、どうなんでしょうかね~。

|

« チームか五輪か | トップページ | 浦和に行けずして思う事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/41630138

この記事へのトラックバック一覧です: 最大“22”:

« チームか五輪か | トップページ | 浦和に行けずして思う事 »