« 浦和に行けずして思う事 | トップページ | 第14節 柏戦プレビュー »

2008.06.26

新幹線と無線LAN

サッカーには直接関係ない話題ですが・・・。

東海道新幹線のインターネット接続サービスについて(JR東海オフィシャル)

1.東海道新幹線N700系の車内インターネット接続サービスについて

サービス概要について(平成18年6月28日プレス済み)
・N700系の車内に構築された「無線LAN」のネットワークからLCXケーブルに情報伝送し、地上側に新設するインターネット接続装置を介してインターネットに接続するというサービスです。(別紙1)

・これにより、高速走行中においても「インターネットサービス」を安定して提供することができます。

・回線速度は最大約2Mbpsとなっています。高速の回線速度を必要とする動画の閲覧を快適にご利用いただける程の速度ではありませんが、メールやインターネット等のビジネスユースには十分対応できる速度となっています。


実施は来年3月からとのこと。回線速度はそんなに速くありませんが、まあ車内で軽くネットとかやるには十分じゃないですかね。でもきっと使うためにはお金がかかるんだろうなぁ・・・。

自分は新幹線はビジネスではほとんど使わず、もっぱら旅行というかアウェー遠征で使う事がほとんどですね。でもいざ使おうと思って、ずっとPCに向かってるよりも、おそらく出発してから名古屋を過ぎるまではもう爆睡だと思います(笑)。

|

« 浦和に行けずして思う事 | トップページ | 第14節 柏戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/41658194

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線と無線LAN:

« 浦和に行けずして思う事 | トップページ | 第14節 柏戦プレビュー »