« どうでもいい話 | トップページ | 【ナビスコ杯予選L第5節 神戸戦】 »

2008.05.30

ナビスコ杯予選L第5節 神戸戦プレビュー

【前回対戦 リーグ戦第10節(2008.5.3)】
JリーグHP)(浦和HP)(神戸HP

【前々回対戦 ナビ予選第1節(2008.3.20)】
JリーグHP)(浦和HP)(神戸HP

今期3度目となる神戸との対戦。明日はアウェーホームズスタジアム神戸にのりこみ、ヴィッセル神戸と対戦する。

神戸は現在2勝2敗の勝点6で予選グループ第2位。前節は京都とアウェーで対戦し、1-0で勝利し、念願の予選リーグ突破へ向けて前進した。

今節はA代表で大久保、累積警告でレアンドロが出場停止と攻撃の軸を欠く。しかしリーグ戦で同点ゴールを許した吉田がFWでの先発が予想され、また攻守の切り替えがしっかり浸透しているだけに、前回同様油断できない相手である。

一方のレッズは、前節はアウェーで名古屋と対戦。開始早々に2失点を許し、常に追いかける展開を強いることになった。ユースの選手達が起用されるなど、今後へ向けての良い点は見つかったものの、試合内容としては、相手のプレッシャーに負けてしまい、ほぼ自滅といってほど悪い内容だった。

今節は、怪我で長期離脱していたポンテ、そしてA代表から離脱した高原の遠征帯同が決まった。ここまでチームを支えてきた永井が遠征不参加ということを考えると、どちらかの先発起用も予想されるだろう。またボランチの人材が不足し、ベテランの内舘、山田に頼らざろう得ない状況をチーム全体でカバーしたいところだ。

決して予選リーグ突破をあきらめているわけではないが、これまでの内容を考えると難しいといえる。今後を見据える上で、内容を伴った勝利が見てみたいのが本音でもある。相手は“予選突破”という高いモチベーションに対して、どういうパフォーマンスを見せてくれるか、明日も選手達共に闘っていきたい。

Imgp1681

|

« どうでもいい話 | トップページ | 【ナビスコ杯予選L第5節 神戸戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/41377846

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ杯予選L第5節 神戸戦プレビュー:

« どうでもいい話 | トップページ | 【ナビスコ杯予選L第5節 神戸戦】 »