« 第8節 京都戦プレビュー | トップページ | 京都(大阪)遠征あれこれ »

2008.04.26

【第8節 京都戦】

オフィシャルより

08.04.26
Jリーグ第8節vs京都サンガF.C.
26日(土)に行なわれました、Jリーグ第8節vs京都サンガF.C.の試合結果をお知らせ致します。
2008年4月26日(土)16時キックオフ・京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
試合結果
京都サンガF.C.0-4(前半0-0)浦和レッズ
得点者:57・75分高原、60・65分闘莉王
入場者数:19,680人
試合速報


「きっかけ」

試合前からスタジアムを吹きぬける強い風。この風がレッズの勝利をもたらす「きっかけ」となった。

前半は風下で相手のロングボールの処理に手こずった。攻撃に転じても一向に迫力が見えてこない。一歩仕掛ければチャンスが生まれてくるものの、その後が続かない。まさに大宮戦のVTRを見ているようだった。

けれど、手こずりながらも前半を無失点で切り抜けられたことで、後半試合は大きく動いた。

相手の退場が「きっかけ」となりその直後、エジミウソン→永井とつながりボールは高原へ・・・。難しい角度だったが、テーピングが幾重にも巻かれた右足を振りぬき、待望の今季初ゴールが生まれた。

そしてこの先制点を「きっかけ」に、その後18分間で3点を追加し0-4の圧勝となった。

相手が10人になったことはある意味ラッキーな部分もあろうが、今まではこれを生かしきれなかった部分もあった。けれど今回はうまく生かせて、勝点3もそうだが得失点差も増やせたのは大きいと思う。

圧勝でもまだまだ前半のように反省するところもある。中2日と厳しい日程だがそれを生かして、次への闘いに臨んでほしい。

Imgp1330Imgp1338Imgp1343

|

« 第8節 京都戦プレビュー | トップページ | 京都(大阪)遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/41000165

この記事へのトラックバック一覧です: 【第8節 京都戦】:

« 第8節 京都戦プレビュー | トップページ | 京都(大阪)遠征あれこれ »