« お買い物は続く・・・ | トップページ | 【第1節 横浜FM戦】 »

2008.03.07

第1節 横浜戦プレビュー

いよいよ明日から16年目のJリーグが開幕する。レッズの初戦はアウェー日産スタジアムにのりこみ、横浜F・マリノスと対戦する。

マリノスは今季、元ジュビロ監督の桑原氏を迎え名門復活へ動き出した。新外国人選手にFWロニーと元仙台のMFロペスを獲得し、攻撃に厚みを加えた。その影響か代表ではトップ下で活躍している山瀬功治がやや前目のボランチでの起用が予想される。

しかしここにきてケガ人が多いのが気になる。ボランチの河合が欠場の予定で、その穴埋めとなるベテラン松田の起用がチームの勝敗を左右することになるかもしれない。

一方のレッズはオジェック政権2年目を迎えても、戦力のアップに余念がない。守備力はここ数年安定しており、心配はしていない。それよりも昨シーズンを振り返ると、やはり攻撃力の上積みは必至だっただけに、高原とエジミウソンの獲得は大きいし、明日はその2人のFW起用が予想される。

左サイドの三都主の離脱は大きいが、それ以上に控えに甘んじている選手達のモチベーションは強く、明日はキャンプで出遅れた相馬の起用が堅いと思われる。攻撃力が上がっても、チームとしての成熟度が高くない限り、勝点3は遠い。それゆえ選手達同士の連携が大切であろう。


長いシーズンオフを経て、いよいよ開幕する。昨年失ったモノを奪還するのは険しいけれど全く無理ではない。それゆえ相手は違えど、開幕が日産スタジアムというのは、何か因縁めいたものを感じる。まずそこを払拭しなければ、スタートは切れない。

目指すは覇権奪回。今季も選手達と共に闘っていきたい。

Imgp0692

|

« お買い物は続く・・・ | トップページ | 【第1節 横浜FM戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/40417449

この記事へのトラックバック一覧です: 第1節 横浜戦プレビュー:

« お買い物は続く・・・ | トップページ | 【第1節 横浜FM戦】 »