« 2007年7月29日 - 2007年8月4日 | トップページ | 2007年8月12日 - 2007年8月18日 »

2007.08.11

【第19節 柏戦】

オフィシャルより

07.08.11
Jリーグ第19節vs柏レイソル
2007年8月11日(土)19:02キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-1柏レイソル
得点者:60分闘莉王、69分古賀(柏)
観客数:47,359人
試合速報


「得点への意欲とキモチ」

後半相手の足が止まり、攻撃を仕掛けていくもあまりにもゴールが遠い・・・。ガンバ戦を前にして痛い引き分けをしてしまった。

むしろ柏の方が果敢にボールへ向かっていく姿勢が強かったのを感じた。猛然とプレスをかける動きはレッズに対する勝利への欲の強さにあったと思う。

ただレッズは失点数はリーグ最少。それゆえ全くもって悲観することはない。あとは得点に対する意欲とキモチの問題だろう。

下を向くことはない。今はただ目の前の敵を倒して、前を行くガンバの背中を追っかけていくだけだ。着実にそして確実に勝点3を積み上げていくためにも、自分達もキモチ切り替えて次へ臨みたい。

Imgp8754Imgp8761Imgp8763

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.10

第19節 柏戦プレビュー

【前回対戦 第6節(2007.4.15)】
JリーグHP)(浦和HP)(柏HP

明日から後半戦が再開。ホーム埼玉スタジアムに柏レイソルをむかえ対戦する。

柏は現在7勝5分6敗の勝点26で第9位。開幕直後こそ首位に立ち、その後も上位についていたが、第11節にガンバに敗れてから、1勝2分4敗と失速した。

攻撃の中心はやはりフランサは外せない。前回の対戦でも彼を起点に攻撃のリズムが作られ、後半は幾度となくチャンスを作られた。そして足の速い菅沼や李が活発に動くことにより、ボールが縦横無尽に動くことになる。

またチーム全体としてプレスが早いことでも有名だ。全員で攻撃し全員で守るというスタイルのサッカーに決して萎縮してはならないだろう。

一方のレッズはA3の影響で延期になっていた広島戦を4-1で勝利し、後半戦へ向けていい足がかりとなった。しかし相変わらず相手の出方を見すぎて先制点を奪われることになり、試合への入り方は決していいとはいえない。

またFWワシントンが怪我のためブラジルへ緊急帰国というアクシデントが発生。選手の再構成を余儀なくされた。おそらく達也、ポンテ、伸二とトライアングルを構成すると思われる。エースの離脱は痛いが、ここは『足』で相手をかき回して、確実に得点チャンスを作って決めたいところだ。

広島戦では1点は失ったものの今シーズン初の4得点での勝利。点を積み重ねることが勝利への第1歩だけに、しっかり守って得点を奪い、勝点3を積み上げてほしい。

来週水曜日には大一番が控えている。首位ガンバの動向も気になるが、まずはここで目の前の敵をきっちりたたく事が大切だ。そのためにも暑さも敵かもしれないが、明日も選手達と共に闘っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼スタ前日朝7時

おはようございます。

梅雨が明け、立秋が過ぎても暑さはハンパじゃありません。

今朝も風がなく蝉の泣き声とともに、真夏の朝日が容赦なく照りつけます。

200708100647000_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.08

広島戦後の1週間を語る

えー・・・お久しぶりです(笑)。

広島戦の後・・・というか翌木曜日頃から、久々に病に倒れておりました。いわば夏風邪というヤツですが、30過ぎたいいオッサンが、40度近い熱に独りうなされてというのは、なんとも絵になりません・・・。

まあでもかかりつけのお医者様や家族のおかけで、何とか社会に復帰できました。細菌性の風邪だったようで、この夏は流行っているようです。皆様も十分にお気をつけください・・・。

というわけで、そんな病床の中でもサッカーは行われたようで、そんな中でもちょっと気がついた記事にレス入れてみます。


J球宴、東西対抗形式は今年がラストか」(日刊スポーツ)

オールスターはふつーにTV観戦でした。個人的には中山選手がMVPだったんですがね・・・。いろいろとオールスターは開催時期やその有無について言われてきましたが、個人的には存続でいいんじゃないでしょうか・・・。まあ今年はアジア杯の関係でいろいろとありましたがね。


スター軍団バルセロナが勝利/親善試合」(日刊スポーツ)

えーと・・・お見えになってたんですね・・・。遠路はるばるお疲れさまです。


ワシントンがブラジルに帰国」(レッズオフィシャル)

あー・・・・っていうか試合前にケガしてたのね。どうやら身重の奥様やお子様と一緒の帰国のようなので、しっかりブラジルで治して、リフレッシュしてほしいですね。まあちょっとビックリでガックリですが、こればっかりは残った戦力で乗り切っていくしかないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月29日 - 2007年8月4日 | トップページ | 2007年8月12日 - 2007年8月18日 »