« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »

2007.07.07

【ナビスコ準々決勝第1戦 G大阪戦】

オフィシャルより

07.07.07
ナビスコカップ準々決勝vsガンバ大阪
2007Jリーグヤマザキナビスコカップ・準々決勝第1戦
2007年7月7日(土)18:00キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ1-1ガンバ大阪
得点者:12分小野、87分山口(G大阪)
観客数:44,609人
試合速報


「悲観すべきコトではない」

残りあとわずかで追い付かれ、1‐1のドロー。

しかし代表やケガで抜けたDFの穴をベテラン山岸、内館を中心に、堤、細貝、堀之内という若い3人で最小限の失点にとどめた。

ガンバも決してベストではないものの、マグノ・アウベス、二川という攻撃の核となる選手が中心となり、レッズに襲い掛かった。

レッズは攻撃面でやや難しい場面があり、1点止まりは現状ではやむを得ないところなのか。チャンスメイクはできているだけに、あと一歩のキモチが大切だろう。

しかしチームの状況を勘案するならば、アウェーゴールを許したとはいえ、この引き分けは決して悲観すべきコトではないと思う。

もちろん次は勝つことは当たり前だが、点を獲ることも大事だ。状況は厳しいが前を向いてキモチ上げて、アウェーでの闘いに臨みたい。

Imgp8589Imgp8590Imgp8591

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ準々決勝第1戦 G大阪戦プレビュー

【今季対戦】
《ゼロックススーパーカップ(2007.2.24)》
JリーグHP)(浦和HP)(G大阪HP
《Jリーグ第11節(2007.5.13)》
JリーグHP)(浦和HP)(G大阪HP

今日からナビスコカップ決勝トーナメントが開幕。ホーム埼玉スタジアムにガンバ大阪をむかえ対戦する。

ガンバは、先週までのリーグ戦を12勝5分1敗の勝点41で前半戦を終えた。しかしナビスコ予選リーグは全6試合を3勝1分2敗の勝点10とギリギリでグループ2位の成績で予選を通過した。

アジアカップの影響で加地、橋本、遠藤。U-20W杯で安田。そして怪我で播戸、バレーをそれぞれ欠く。しか二川、家長、マグノアウベスと1発で試合を決まられる選手が揃っており油断はできない。しかし中盤の構成がやや変わるので、付け入るチャンスは十分にあるだろう。

一方のレッズはリーグ戦は10勝6分1敗の勝点36の第2位。前半こそ勝ちきれない試合が多かったものの、最後の4試合を4連勝無失点で駆け抜けた。またACLもグループリーグ突破と、ひとまずここまでの過酷な日程を終え、それなりの結果を出せたことは大きいと思う。

レッズもアジアカップの影響で坪井、啓太、阿部。怪我で闘莉王、達也。そして心臓の検診でワシントンがそれぞれ欠場。メンバー構成が難しいところだ。

しかし中盤は小野、ポンテ、長谷部と攻撃の核は揃っている。そしてDFは堀之内、細貝、内館を中心に全体でカバーしていきたいところだ。そしてFWは久々の先発となるであろう永井に期待したい。


今季3度目のガンバとの対戦。いずれも異なる舞台での対戦なので一概に相手の比較はできないが、その実力は最高といっても過言ではないだろう。しかし決勝トーナメントは、H&Aの2試合で勝負が決まる。それだけに初戦は重要だ。

そして久々のホーム埼玉スタジアムでの試合。いやがおうにもキモチが昂ぶる。まずはホームで相手を圧倒し、有利な条件を作って来週のアウェーに乗り込んでいきたい。そのためにも今日も選手達と共に闘っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.06

埼スタ前日朝7時

おはようございます。

約1ヶ月ぶり、久々の埼スタです。

梅雨の最中とはいいつつも、まだこの時間は蒸し暑くもなく穏やかな朝です。

200707060647000_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.05

カデゴリーの再編成

現在、ブログのカデゴリーを再編成の作業中です。

ひとまずシーズンごとのカデゴリーを仕分けしようかと思って、過去の記事を遡って振り分けています。

でもこうやって以前の記事をみると、文章構成が今とは違うなぁ・・・と自分が書いた記事なのにつくづく思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.04

レッズからの宿題

というわけで、先日シーズンチケット保有者の皆様に、今度のガンバ戦のチケットが届いた際に、アンケートが同封されてましたよね。これっってもう返送されましたか?

その中に『ノベルティ』についての意見がありましたよね。これって結構簡単そうで難しい質問。でも考えぬいて貴重な意見の1つとして書かせて頂きました。

締め切りは金曜日の必着との事。というわけで木曜日には投函します~。

Imgp8577Imgp8578

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.03

レギュレーションの確認

というわけで、今週末からナビスコカップ準々決勝が始まります。

昨年レッズが川崎相手に苦汁を嘗めたレギュレーションでしたが、もう1度おさらいしてみましょう。


試合方式および勝敗の決定

準々決勝、準決勝(ホーム&アウェイ)
90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。各回戦の勝者は2試合の勝利数が多いチームとする。勝利数が同じ場合は、次の順によって決定する。

1.2試合の得失点差
2.2試合におけるアウェイゴール数
3.第2戦終了時に30分間(前後半各15分)の延長戦
4.PK方式

ということです。

ちなみに昨年のパターンはこうでした。
第1戦(駒場)  浦和4-3川崎
第2戦(等々力) 川崎2-1浦和

総得点で『5-5』でしたが、アウェーゴール数で『3-1』で川崎が準決勝に駒を進めました。

また昨年の準決勝(横浜FM-鹿島)では、こういうパターンもありました。
第1戦(カシマ) 鹿島1-0横浜FM
第2戦(日産)  横浜FM2-1鹿島

総得点で『2-2』でしたが、アウェーゴール数で『1-0』で鹿島が決勝進出しました。ホームのマリノスが決勝へ進むためにはもう1点必要だったということになります。

以上をおさらいすると・・・
ホームでは勝つことが前提でかつ無失点が理想。そうすれば第2戦は1点獲れればかなり有利になる。といったところでしょうか。

まあ勝負事に油断は禁物。けれど、2つ勝てればそれで良しということで、ホーム&アウェーの闘いになりますが、180分間気を抜かずに闘ってほしいですね。

2007nabiscoposter_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.02

エコパ遠征あれこれ

2週連続の東海遠征。その締めくくりとなるエコパ遠征記をお送りします~。


今回の遠征も仲間の運転する車で参戦。試合開始が19:00ということもあって、先週の日本平遠征よりはやや遅い出発・・・。とはいいつつも、南浦和駅7時集合ということで、いつもの東川口駅を6:54発の武蔵野線で出発。
Imgp8479Imgp8480






7:02南浦和駅着。さっそく仲間の車に乗り込み。別の仲間を迎えに所沢へ。
Imgp8481






所沢で仲間を乗せ、車は圏央道入間インターへ。
Imgp8483Imgp8484






1週前の日本平遠征の時に通ったときは、すでに日が落ちて真っ暗だったのですが、明るい時間帯に走ると、こういう壮大な景色が広がります。
Imgp8485






9時過ぎに八王子ジャンクションに到着。ここから中央道に入ります。
Imgp8489Imgp8490






直後に談合坂SAで休憩。土曜日というせいか、人が多かったですね・・・。
Imgp8491Imgp8492






車は大月ジャンクションから河口湖へ向かい、10時過ぎに東富士五湖道路へ入ります。
Imgp8494Imgp8496_1Imgp8497






東富士五湖道路から御殿場市内に入り、10:45御殿場インターから東名高速に入ります。
Imgp8498






道中空は怪しく、富士山の裾野近辺では激しい雨も降っていましたが、西へ移動するたびに天気が良くなってきました。で、11:30前に富士川SAで休憩。ここでは『黒はんぺんフライ』なるものを食しました。
Imgp8499Imgp8501Imgp8502






1週前に通った由比の海岸と清水インターを過ぎ、12時過ぎに牧之原SAに到着。
Imgp8503Imgp8504Imgp8510






時間も時間だったので昼食。スナックコーナーで『しらす天&桜えび天そば』を食しました。
Imgp8507_1






その後、13時に掛川インターで東名高速から離れ、買い出しをした後、13:30過ぎにエコパ裏にある法多山の民間駐車場へ車を止めました。
Imgp8511Imgp8513






法多山駐車場からは歩いてエコパへ。やや登って、団体バスの駐車場から一気に下ります。
Imgp8514Imgp8515Imgp8516_1






いやはや傾斜が急です・・・。でも上からエコパを望むといい景色ですね。
Imgp8517Imgp8518






開門までしばし芝生の上でゴロリ。でも芝がチクチクして痛かったです・・・。
Imgp8520






その後、正面ゲートへ移動。いろんな屋台があって盛り上がってましたね。
Imgp8522Imgp8523






そこで買ったのが、おなじみの「富士宮やきそば」と「浜松餃子」。おいしかったのですが、個人的には出来たてを食したかった・・・。
Imgp8527Imgp8526






試合終了後は雨が降るとは思ってなかったので、しばらくスタンドに待機してから傘もささずに駐車場へ移動。でも道が狭かったせいか30分程かかりました。
Imgp8557Imgp8559






帰りはちょっと渋滞しましたが、22:45に袋井インターから東名高速に入ります。
Imgp8561






その後、牧之原SA、愛鷹PA、足柄SAでそれぞれ休憩して、日付の変わった午前2時過ぎに東京インターから環八へ。
Imgp8562Imgp8563Imgp8572






環八から国道254号を経由して、午前3時頃所沢市内で仲間を降ろし、午前4時頃東川口駅に無事到着しました。
Imgp8573






というわけで、俺お疲れでした。

先週に引き続き、ずっと運転をお願いしたNさんそして同行したTさん御夫妻、そしてエコパへ遠征した皆さんお疲れ様でした。東海アウェーを3戦3勝というすばらしい結果で締めくくることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »