« 2007年2月25日 - 2007年3月3日 | トップページ | 2007年3月11日 - 2007年3月17日 »

2007.03.10

第2節 新潟戦プレビュー

明日はアウェー初戦。今季より新潟スタジアムから名称を変更した、東北電力ビックスワンスタジアムにのりこみ、アルビレックス新潟と対戦する。

新潟は開幕戦はアウェーで大分と対戦。先日代表候補に選出された矢野のゴールで先制するも、後半38分に大分の深谷に決められ、引き分けでのスタートとなった。

今季は千葉から坂本、鹿島から深井を補強し、戦力の底上げを図った。特に坂本の補強は、チームのまとめ役として今まで新潟にいなかったタイプでもあり、そのチームリーダーぶりに期待がかかっている。

一方のレッズは開幕戦はホームで横浜FCと対戦。相手に引かれとても難しい展開であったが、後半残りわずかな時間に永井がゴールを決め、2-1で勝利した。

また水曜日は、ACLでペルシク・ケディリとホームで対戦。こちらも初戦とあって難しかったが、3-0と勝利した。しかしいずれも内容に関してはまだまだなんとかこなしている印象があり、本調子までには時間がかかるところだ。

今節はDF闘莉王の復帰が予想される。それにより今まで2試合リベロを任された阿部のポジションがどうなるかいろんな意味で楽しみである。またFWワシントンの復調にも期待したいところだ。


新潟は昨年アウェーで敗れ去っただけにその借りは返したいところだ。ホーム開幕戦とだけあって、相手も気合が入ってくることだろう。しかしはレッズはキモチで負けてはいけない。ここまで難しい試合内容ではあるが、どうにか結果を残してきた。選手達の本調子まではまだまだだが、その分自分達が頑張ってサポートしなければならない。

明日もホーム同様、キモチ上げて選手達と共に闘っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.09

寒の戻りだか何なんだか・・・

いろいろな浦和系ブログで話題になっていますが、明後日日曜日はアウェーでの新潟戦。

現地の天気予報は雪ですか・・・そうですか・・・。

大変そうだな・・・。車組は十分にお気をつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.08

こんなところも国際標準

昨日の埼スタ。国際試合ということもあって、スタジアムに掲げられている看板もほとんど外され、ピッチには代表戦などで見慣れた看板がありました。

そしてもう1つあれっ?と感じたのがMDP。よくよく読んでみると・・・中身は全然広告がありませんでしたね~。

そういえば、「国際試合は広告関係が厳しい」というような話を聞いた事がありました。

こんなところにも国際標準というのがあるんですね~。

Imgp7530Imgp7546Imgp7548

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.07

【ACL Matchday1 ペルシク・ケディリ戦】

オフィシャルより

■07.03.07 [ AFCチャンピオンズリーグ・グループE Matchday1 vsペルシク・ケディリ ]
2007年3月7日(水)19:30キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ3-0ペルシク・ケディリ
得点者:12分山田、45分永井、75分小野


「国際標準の舞台」

いつも選手入場時に流れていた「First Impresstions」。しかしこの日は「FIFA Anthem」が流れるのを聞き、改めてレッズがACLという国際舞台に立ったのだと実感した。

シュート数がレッズの26本に対し、相手は1本。欲をいうなら、もう少し点が欲しかったのが事実。現に支配率も高く、攻撃へ向かう姿勢は感じられた。

しかしレッズが慎重だったのか、攻撃が淡白すぎたのが気になった。出し手と受け手の微妙なズレ。そんなシーンが何度かみられた。

だがシーズンが始まってまだ3試合。相手が格下とはいえ、インドネシア代表する立派なチャンピオンチーム。レッズの選手達の調子がなかなか上がらない状況を差し引いても、そういう相手にしっかりとホームで勝点3を獲れた事は素直に喜ぶべきであろう。

審判団が普段とは違う第3国の構成。いつもとはやや異なるスタジアムの雰囲気。そして使い慣れないボール。アジアでの舞台は決して簡単ではない。改めてその厳しさを感じた第1戦。そうそれが国際標準の舞台。

これからもっともっと難しい試合があるだろう。でもそれを乗り越えてこそその先が見えてくる。

もう4日後にはリーグ戦が待っている。選手達も自分達もキモチを切り替えて次へ臨んでいきたい。

Imgp7524Imgp7531Imgp7540

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.06

ACL Matchday1 ペルシク・ケディリ戦プレビュー

明日からいよいよ、2007AFCアジアチャンピオンズリーグが開幕。初戦はインドネシアのペルシク・ケディリをホーム埼玉スタジアムにむかえ対戦する。

相手のクラブの情報はよくわからないが、レッズからみるとどうしても格下といわざるを得ない。また高温多湿の環境からきた相手にとっての敵は、日本の寒暖差にとても苦労するのではないかと思う。

一方のレッズは、先週土曜日のリーグ開幕戦を2-1で勝利し、順風満帆とはいかないものの、まずまずのスタートを切った。緊急事態とはいえ、阿部をリベロで起用したのはうまくいったと思う。また中盤でしっかりと守備ができているので、あとは攻撃陣の復調を待つしかないだろう。相手関係を考えるとここを起爆剤として得点を貪欲に狙っていって欲しい。

明日は勝つ事はもちろん重要だし当たり前の事だが、この大会のレギュレーションを考えると、それ以上にいかに得点を重ねるか・・・ということも重要だろう。


いよいよ浦和レッズがアジアにデビューする日がやってきた。まずは相手がどのレベルであろうとも、初戦がとても大事だ。もちろんサポートする自分達もわかっている事だろう。

世界の舞台で闘うということは、まず明日のペルシク・ケディリやその他の2クラブにも、試合前からプレッシャーが懸かってしまう独特の雰囲気をスタジアム全体で創り上げていかなければならない。

お祭り気分なんかじゃない。アジアのクラブとの初めてのガチンコ勝負となるACL。その舞台で選手達と共に闘えるのはとても幸せだ。だからこそ本気で狙っていこう。本気で闘っていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼スタ前日朝7時

おはようございます。

雨上がりの朝、まだまだどんよりとした雲り空の中から、陽がさしてきました。

200703060645000_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.03.05

ようやく・・・

イヤーDVD」がキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

でも、2本組で合わせて251分もあるし、ゆっくり見られるのはちょっと後になりそうだな・・・(´・ω・`)

Imgp7510Imgp7513

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.04

BIG WEDNESDAY!!

3日の開幕戦終了後、サポーター有志が「BIG WEDNESDAY!!」と銘打ったビラを配っていた。

今週水曜日は、アジアチャンピオンズリーグの開幕戦。そうレッズがアジアへデビューする日である。

平日の夜、なかなか難しい日程だけれども、是非とも1人でも多くの仲間にスタジアムに集ってほしい・・・そういう思いからこのビラを作ったとの事。

いざ水曜日はスタジアムへ!!今まで味わった事のない最高の水曜日をスタジアムで創っていこう!!

363842953_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月25日 - 2007年3月3日 | トップページ | 2007年3月11日 - 2007年3月17日 »