« FCWC 準決勝 ACミラン戦プレビュー | トップページ | FCWC 3位決定戦 エトワール・サヘル戦プレビュー »

2007.12.13

【FCWC準決勝 ACミラン戦】

オフィシャルより

07.12.13
クラブワールドカップ準決勝vsACミラン
本日行われましたFIFAクラブワールドカップ・準決勝vsACミランの試合結果についてお知らせします。
FIFAクラブワールドカップ・準決勝
2007年12月13日(木)19:30キックオフ・横浜国際総合競技場
浦和レッズ 0-1(前半0-0) ACミラン
得点者:68分クラレンス・セードルフ(ACミラン)
観客数:67,005人
試合速報


「1点差の壁」

久々であろう赤黒に彩られたレッズの選手達が、欧州王者ACミランに立ち向かった。

チャンスはあまり無かったものの、最後までボールに食らい付くところもあり、『仕方ない・・・』『残念だ・・・』だけで片付けるにはもったいない試合だった。

彼等は最後まで集中は切れなかった。失点してからも何度か危うい場面があったが、体を張って守り切った。結果はわずか1点差だったが、これがアジアと欧州・・・いや世界との差だと思う。

まだまだ自分達は強くない。ACミランという巨大な壁に真正面から立ち向かってのこの差は、まだまだ努力が必要なのかもしれない。けれど頑張って努力をすれば、いずれは報われるときがくる。レッズにとって世界と闘える舞台はまだ1試合残っている。

今のメンバーでできるのもあと1試合。最後までレッズの闘いを見せ付けて、今季ラストゲームを有終の美で飾ってもらいたい。

Imgp0177Imgp0192Imgp0199

|

« FCWC 準決勝 ACミラン戦プレビュー | トップページ | FCWC 3位決定戦 エトワール・サヘル戦プレビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/17359330

この記事へのトラックバック一覧です: 【FCWC準決勝 ACミラン戦】:

« FCWC 準決勝 ACミラン戦プレビュー | トップページ | FCWC 3位決定戦 エトワール・サヘル戦プレビュー »