« 第34節 横浜FC戦プレビュー | トップページ | それぞれの「12.1」への想い »

2007.12.01

【第34節 横浜FC戦】

オフィシャルより

07.12.01
Jリーグ第34節vs横浜FC
本日1日(土)に行なわれました、Jリーグ第34節vs横浜FCの試合結果をお知らせいたします。
2007年12月1日(土)14:30キックオフ・日産スタジアム
試合結果
浦和レッズ0-1(前半0-1)横浜FC
得点者:17分根占(横浜)
観客数:46,697人
試合速報


「誇りと宿命」

目の前で起きたことが信じられなかった・・・。けれどこれが現実。スルリと「優勝」の2文字が滑り落ち、鹿島の元へ転がり込んだ。

選手達は体力的にも精神的にも状態は最悪だったらしい。もちろんそれは十分にわかるがあくまで結果論。どれも言い訳に聞こえてしまう。つまりまだまだ自分達には力が足りなかったということだろう。

悔しい思いは尽きない。けれどいつまでもグダグダしててもしょうがない。現実を受け止め、悔しさを覚えた日からもう来シーズンは始まる。そしてまだこの先、ACLチャンピオンの責務としてクラブワールドカップが控えている。

選手達にとって難しいだろうが、今はURAWAの誇りを持って、残りの試合を闘ってほしい。そして自分達も最後まで共に闘っていきたい。それがレッズを愛する者の宿命みたいなものだから・・・。

Imgp9994Imgp9998Imgp0001

|

« 第34節 横浜FC戦プレビュー | トップページ | それぞれの「12.1」への想い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/17241893

この記事へのトラックバック一覧です: 【第34節 横浜FC戦】:

» ただただ、悔しい [うわの空で書いてみる]
こんなカタチで今年のシーズンが終わるとは でも、負けは負け。 すべてを受け入れて、前見て、信じて、進むしかない。 サポなんて、そんなもんだから。 いろいろ巷では言ってる人がいるみたいだけど・・・曰く、  監督の采配が・・・  選手の気持ちが・・・ ...... [続きを読む]

受信: 2007.12.03 00:36

« 第34節 横浜FC戦プレビュー | トップページ | それぞれの「12.1」への想い »