« クラブからの贈りもの | トップページ | 日本プロスポーツ大賞 »

2007.12.26

人事往来

火曜日から水曜日にかけて、レンタル移籍していた選手達の動向が明らかになりました。

近藤徹志(愛媛へレンタル中→復帰)
大山俊輔(愛媛へレンタル中→湘南へレンタル移籍)
横山拓也(山形へレンタル中→愛媛へ完全移籍)
中村祐也(湘南へ完全移籍) 

レンタル移籍などは、若い選手達の経験値を上げるためにいい事だと思います。けれど、有望な選手としてクラブに入ったものの、なかなかレッズの選手として活躍の場がなく、図らずも完全移籍という形で出て行ってしまったのは残念ですね。

そして水曜日は、移籍加入として大分から梅崎選手の加入が発表がありました。

梅崎司選手、加入のお知らせ (レッズオフィシャル)
梅崎 司選手 浦和レッズへの完全移籍決定のお知らせ(大分オフィシャル)

今回、レッズから移籍していった選手達とほぼ同世代の梅崎の加入。是非頑張ってほしいですね。

そして彼らと何が違うのか。なぜ中村や横山は完全移籍という道になったのか、いずれあるであろうクラブからの方針を聞いてみたいですね。

|

« クラブからの贈りもの | トップページ | 日本プロスポーツ大賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/17491593

この記事へのトラックバック一覧です: 人事往来:

« クラブからの贈りもの | トップページ | 日本プロスポーツ大賞 »