« ヒートアップJ2【ラスト2試合】 | トップページ | 【天皇杯4回戦 愛媛戦】 »

2007.11.27

天皇杯4回戦 愛媛戦プレビュー

いよいよJクラブ史上初の天皇杯3連覇へ向けた闘いが始まる。その初戦となる明日は、浦和駒場スタジアムでJ2の愛媛FCと対戦する。本来は11月初旬に日程が組まれていたが、レッズがACL決勝進出に伴いこの日程に変更された。

愛媛FCは現在J2では47試合を消化し、11勝9分27敗の勝点42で第10位。天皇杯では3回戦で沖縄かりゆしFCと対戦し、延長の末1-0と苦しみながらも勝利した。

愛媛といえば、レッズから移籍した選手が多数在籍している。特にDF近藤、MF大山はJ2という厳しい環境でレギュラーを勝ち取り、チームに欠かせない戦力として成長している。

一方のレッズは先週末ホームで鹿島と対戦。勝てば優勝という状況であったが、0-1で敗れた。相手が1人退場してから試合運びが難しくなり、逆に失点を許してしまった。

明日は指揮官は数人の選手の入替を示唆しているが、ベースはリーグ戦同様変わらないようだ。選手達の疲労が心配だが、週末へ向けて「仮想横浜FC」という想定で試合を進めることも可能だろう。とかくここまで得点が少ないだけに、格下のクラブ相手にどのように試合を有利に進めていくかがポイントになると思う。

天皇杯の初戦ほど難しい試合はない。けれどここできっちりと力の差を見せて乗り切ることが大切だ。3度目の元日国立へ向けて、キモチ切り替えて選手達と共に闘っていきたい。

|

« ヒートアップJ2【ラスト2試合】 | トップページ | 【天皇杯4回戦 愛媛戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/17209925

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯4回戦 愛媛戦プレビュー:

« ヒートアップJ2【ラスト2試合】 | トップページ | 【天皇杯4回戦 愛媛戦】 »