« クラブの決断 | トップページ | ロッソ熊本の試練 »

2007.11.04

ナビスコ決勝と天皇杯

今週末はレッズが中東へ旅立ったため、試合の無い週末。

土曜日はナビスコカップ決勝「川崎-G大阪」戦をテレビ観戦。

共に勝てば初優勝ということでしたが、ガンバが安田のゴールで得た1点を守りきり、初のナビスコカップを獲得しました。ガンバは開幕前のスーパーカップと共にこれで2冠目ということになりますね。

で、今日は天皇杯4回戦の13試合が行われました。こちらもテレビで「清水-明治大学」戦を観戦。

明大が先制したまではよかったのですが、徐々に清水がJ1の意地というか力の差を見せてきました。けれど試合は延長に入り、最後はPKまでもつれ込んでなんとか清水が勝ちました。

でも、明大も敗れましたが、常に前線へボールを送っていいサッカーをしていたと思います。こういう気迫あふれる試合をみると、やはり相手と力の差はあれど、最後の最後まで油断はできないな・・・と感じますね。

結局、この4回戦で敗れたJ1クラブは新潟、千葉、柏、大宮の4クラブ。ちなみにナビスコ決勝に進出した川崎とG大阪は7日の水曜日に、そしてわれらがレッズは28日の水曜日に試合が行われます。

|

« クラブの決断 | トップページ | ロッソ熊本の試練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/16977133

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ決勝と天皇杯:

« クラブの決断 | トップページ | ロッソ熊本の試練 »