« レッズが好きだけでは語れない | トップページ | 【第25節 広島戦】 »

2007.09.14

第25節 広島戦プレビュー

【前回対戦 第14節(2007.8.1)】
JリーグHP)(浦和HP)(広島HP

2週間ぶりにJリーグ再開。明日はアウェー広島ビッグアーチにのりこみ、サンフレッチェ広島と対戦する。

広島は現在8勝5分11敗の勝点29で第13位。8月に対戦後は名古屋、柏にも敗れその後持ち直すも、FC東京にホームで5失点の敗北。前節は最下位横浜FCに2-1で勝ち、調子が上がってきている。

ただ失点数が51と横浜FCと並び最下位。シーズン途中に元千葉のストヤノフを獲得するも、まだまだ守備陣には綻びが見え隠れしている。

逆に攻撃陣は佐藤寿人、ウェズレイの2トップでチーム総得点の約7割となる25得点をたたき出している。足の速い佐藤、そして決定力のあるウェズレイとタイプは異なれど、とても厄介な2人だけにここを抑えることが勝点3への道となるだろう。

一方のレッズは前節はさいたまダービー。大宮相手に主導権をなかなか握れず、後半一瞬の隙からカウンターで失点。攻撃陣も大宮の全員守備になかなかゴールを割れず、今季リーグ戦初の完封負けを喫した。

今節は阿部が累積警告による出場停止。その穴は堀之内が生めることになるだろう。攻撃陣はFWワシントンの復帰が予想されるが、まだ実戦経験がなく即先発には微妙な状況である。また欧州へ遠征していた日本代表が昨日帰国。達也、啓太、坪井、闘莉王らの疲労が気になるところだ。ここは前節出場機会がなかった平川や山田の両サイドの動きに期待したい。

いよいよ秋口に入り日程もラストスパートを迎えつつある。レッズは明日からACLを含めて5連戦。勝ち上がれば10月7日まで7連戦となる。まずは初戦となるこの広島戦が大事になると思う。前節敗れたショックを振り払うためにも勝点3は何よりの良薬になるに違いない。

自分達も前を向いてキモチ上げて、選手達と共に闘っていきたい。

|

« レッズが好きだけでは語れない | トップページ | 【第25節 広島戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/16444807

この記事へのトラックバック一覧です: 第25節 広島戦プレビュー:

« レッズが好きだけでは語れない | トップページ | 【第25節 広島戦】 »