« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第22節 FC東京戦】 »

2007.08.24

第22節 FC東京戦プレビュー

【前回対戦 第15節(2007.6.17)】
JリーグHP)(浦和HP)(FC東京HP

まだまだ残暑厳しい中での試合。明日は、ホーム埼玉スタジアムにFC東京をむかえ対戦する。

FC東京は現在、7勝2分12敗の勝点23で第13位。特に中断後の3試合は3連敗と全く勝点が奪えていない。特に今シーズンは、開幕から怪我人や五輪代表などで選手が揃わないという事情もあり、ここまでなかなか調子が上がってこない。

しかし前節の柏戦では敗れたものの、ルーカスやリチェーリを中心に得点を奪えるチャンスが何度があっただけに、速攻には気をつけたい。また相手は連敗中で失うものはないだけに、試合の流れが常に受け身にならないように注意したい。

一方のレッズは前節アウェーとは言えどホームのような国立競技場で甲府と対戦。前半だけで3得点を挙げ、4-1で快勝した。しかし甲府の早いパス回しやスタミナある走りに翻弄される場面もあり、少ないとはいえまだまだ課題があるように思えた。

特に達也や永井の2トップは試合をこなすごとに連携が上がってきているように思える。それが甲府戦でのそれぞれの得点につながっているのだろう。そして左サイドの平川も調子が良く、何度もドリブルで縦に攻撃を仕掛けていたのが印象だった。

真夏の連戦で、選手達が思うより早い時間帯に動きが悪くなってしまうのは致し方のないこと。ただその前にチャンスを作りそれを確実に決めるかが重要だと思う。

前節ガンバが引き分けたことによって首位に立ったレッズ。ちなみにガンバは今節川崎と対戦し、次節は鹿島と対戦する。まさに正念場といっていいだろう。逆にレッズはFC東京、神戸、大宮といわば中位より下のチームとの対戦。ここを1戦1戦大事にこなして、そして乗り切ることでその先が見えてくるだろう。

常に大事な90分間が明日もやってくる。暑い最中での連戦で選手達も大変だろうが、そんな彼らと共に明日も闘っていきたい。

|

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第22節 FC東京戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/16228527

この記事へのトラックバック一覧です: 第22節 FC東京戦プレビュー:

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第22節 FC東京戦】 »