« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第24節 大宮戦】 »

2007.08.31

第24節 大宮戦プレビュー

【前回対戦 第10節(2007.5.6)】
JリーグHP)(浦和HP)(大宮HP

明日はさいたまダービー。ホーム埼玉スタジアムに大宮アルディージャをむかえ対戦する。

大宮は現在、3勝9分11敗の勝点18で第17位。8月のリーグ戦再開後は2分3敗と勝ちがない。特に失点が5試合で「13」とかなり目立つ。

しかし攻撃陣は途中から加入したデニスマルケスの評判が上がっている。他の選手と比べるとやはり1枚上だという感じがする。ただ今節はFW吉原や中盤の要となる藤本が出場停止で、今まで以上にメンバー構成が苦しい状況となる。

一方のレッズは前節はアウェーで神戸と対戦。猛烈なピッチの湿気と相手のしっかりとした浦和対策に前半は手を焼いた。また何度か得点のチャンスがあったものの、逆にカウンターを食らう場面もあった。しかし後半はきっちり修正し達也の2得点もあり、何とか勝点3をモノにした。

今は達也やポンテ、またGK都築をはじめとした守備陣の調子が上がっており、先に失点を許したとしても、決して慌てることがない。そして苦しい内容ながらも、勝点を積み上げることができるというのは、シーズンを通してとても大きい。

それだけにいわゆる「格下」を相手にする試合ほど、選手達は厳しいマークにあうが、しっかりと勝点3を計算しなければならない。もしかしたら明日は逆に厳しい試合になるかもしれない。

チーム力からいけば浦和のほうが上だ。しかしサッカーに絶対はない。だからこそ、前を向いて相手がどこであろうとしっかりと闘ってまずは倒すことに集中したい。「さいたまダービー」ではあるが、勝点3を奪わなければ何も残らない。

真夏の連戦もいよいよ最後となる。明日も選手達と共に闘っていきたい。

|

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第24節 大宮戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/16301093

この記事へのトラックバック一覧です: 第24節 大宮戦プレビュー:

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【第24節 大宮戦】 »