« 【A3第3戦 上海申花戦】 | トップページ | 【第15節 FC東京戦】 »

2007.06.16

第15節 FC東京戦プレビュー

明日は久々のリーグ戦。アウェー味の素スタジアムにのりこんで、FC東京と対戦する。

FC東京は現在、5勝2分7敗の勝点17で第13位。前節はアウェーで清水と対戦。左MF鈴木の2ゴールと馬場のゴールの計3得点で快勝。シーズン開幕こそなかなか勝ちに恵まれていなかったものの、ナビスコカップを含めたここ5試合は4勝1敗と調子を上げてきた。

一方のレッズは木曜日までA3チャンピオンズカップで中国へ遠征。結果は1勝2敗で第3位だったものの、FW田中達也が2試合にフル出場し、復活をアピールした。しかしチームとしての遠征の影響はまったくなかったとはi言いがたい。

大気汚染による体調不良、強行日程などおそらく明日の試合に何らかの影響が出てくるかもしれない。しかし再び上を目指すためには、そういうことは言っていられない。そういう局面を乗り越えてこそ、初めて中国で得た経験が生きてくる。

そして明日はその達也が先発での起用が予想される。今シーズン、開幕してから今までレッズになかった動きを繰り出すことで、ここまでのリーグ戦でのくすぶっていた成績を抜け出したいところだ。


明日は先月末の横浜FM戦以来の国内でのレッズの試合。A3期間中はおよそ1週間とはいえ、ほとんどといっていいほどリアルタイムでの中継から離れた環境でレッズの姿を追った。

大半のサポーターは、レッズに飢えていたし、明日は楽しみでしょうがないだろう。それだけレッズが大好きでそして愛している証拠だ。明日はその想いを選手達への力に替え、勝点3を奪うために彼等と共に闘っていこう。

|

« 【A3第3戦 上海申花戦】 | トップページ | 【第15節 FC東京戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/15461205

この記事へのトラックバック一覧です: 第15節 FC東京戦プレビュー :

« 【A3第3戦 上海申花戦】 | トップページ | 【第15節 FC東京戦】 »