« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ACL Matchday6 シドニーFC戦】 »

2007.05.22

ACL Matchday6 シドニーFC戦プレビュー

【前回対戦 Matchday2(2007.3.21)】
AFCHP)(浦和HP

明日はいよいよACL第6戦。ホーム埼玉スタジアムにシドニーFCをむかえ対戦する。

シドニーFCは、現在2勝2分1敗の勝点8でレッズに次いで第2位。内訳はホームで1勝2分、アウェーで1勝1敗である。前節はホームに上海申花をむかえ、何度も得点のチャンスがあったものの、奪うことができずスコアレスドローとなった。なお彼らは早々に土曜日に来日し調整を続けている。

一方のレッズは、土曜日はアウェーで名古屋と対戦。幸先よく先制するものの追いつかれた。その後のチャンスも決められず重い空気が漂うかと思われたが、エースワシントンがポンテからのパスを落ち着いて決め、久々の勝点3を奪った。

明日もDFの要である闘莉王の欠場が予想される。しかし復帰したネネと坪井、堀之内の3バックが徐々に浸透してきており、また阿部を含めた4バックにも対応できることから、あとは相手の強靭な体との体当たり勝負になることだろう。また攻撃陣も前節はワシントンやポンテが縦横に動き、高い位置でプレスをかけたことで、中盤でボールを奪うことができ、いい流れで攻撃に切り替えることができた。また左サイドの相馬がドリブルを仕掛けることで相手のラインが下がってくる事もあり、その動きに期待したいところだ。


明日は浦和レッズというクラブにとって、そしてそれをとりまく関係者やサポーターにとって、とても重要な試合である。もちろん自分達は今までそういう場面を何度となく経験してきた。

しかしその舞台をホーム埼スタでむかえる事ができるのは、この上ない幸せである。昨年優勝を決めた試合も“俺達のホーム”だった。だからこそ明日も“俺達のホーム”では引き分けで・・・とは言わない。勝って決めたい。

昨年12月の時よりもちょっと違った雰囲気になるかもしれないが、向かうキモチはみんな同じ。明日は勝手にテンパッたっていい。1人1人テンションが違ったっていい。自分ができる最高のサポートをして、選手達と共に闘っていこう。そしてその先のステージへ共に歩み出していこう。

|

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ACL Matchday6 シドニーFC戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/15164188

この記事へのトラックバック一覧です: ACL Matchday6 シドニーFC戦プレビュー:

» 生まれ持った才能を持ったやつなんていやしない、そんな彼らが最後の戦いに挑みます〜浦和レッズVSシドニーFC・ACL予選リーグ最終節〜 [RYAN ROAD〜浦和レッズと共に世界一を目指します!〜]
生まれ持った才能の持っているやつなんていやしない。少なくとも私はそう思っています。 自分は違いますがサッカー選手になりたいと思って何も苦もなく夢を叶えた人は殆どいないはずです。 数少ない各年代の代表に選ばれたり中学・高校・大学の全国大会で活躍して夢を叶....... [続きを読む]

受信: 2007.05.23 10:49

» 【アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグ突破】 [『我遺産回帰』]
           サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は23日、埼玉スタジアムなどで1次リーグ最終戦を行い、E組の浦和はシドニー(オーストラリア)と0−0で引き分け、勝ち点10の同組1位で1次リーグ... [続きを読む]

受信: 2007.05.23 23:45

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ACL Matchday6 シドニーFC戦】 »