« 第12節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 豊田遠征あれこれ »

2007.05.19

【第12節 名古屋戦】

オフィシャルより

07.05.19
Jリーグ第12節vs名古屋グランパスエイト
2007年5月19日(土)14:00キックオフ・豊田スタジアム
試合結果
名古屋グランパスエイト1-2浦和レッズ
得点者:27分ネネ、35分ヨンセン(名古屋)、84分ワシントン
観客数:34,347人
試合速報


「忘れかけていた一体感」

ロビーのスルーパスに反応したワシントンが、GK楢崎との1対1を止められた時、一瞬「またドローなのか・・・」という思いが頭をよぎった・・・。

無理も無い。ここ数試合の得点は1点止まり。この試合でも積極的に攻撃を仕掛けるものの、最後のフィニッシュが決まらない展開。伸二やロビーや相馬が走り回るもあと1歩ゴールが遠かった。

しかし選手達もサポーターも決してあきらめることはなかった。この試合最大のビックチャンスを決められなかったエースが、そのわずか数分後にエリア内で3人のDFを背負いつつも鮮やかにゴールを決め、豊田スタジアムでの初勝利をもたらせてくれた。

先制するも、すぐに左サイドからのクロスをヨンセンに決められ同点。さらにスピードのある杉本に翻弄される場面が何度かあったが、最終ラインがよく踏ん張り、それ以上の得点を許すことはなかった。闘莉王不在で守備ラインに不安な面があったが、それ以上に攻撃陣が奮起し点を奪う姿勢を見せてくれたことに、この勝利が忘れかけていたチームの一体感を作り上げたのだと思う。

今週は水曜日に大きな大きな闘いを控えている。それを前に勝つことができたのはメンタル面からみても大きい。さあひとまず切り替えて、「BIG WEDNESDAY」に向けてキモチ上げていこう。

Imgp8180Imgp8192Imgp8197

|

« 第12節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 豊田遠征あれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/15125545

この記事へのトラックバック一覧です: 【第12節 名古屋戦】:

« 第12節 名古屋戦プレビュー | トップページ | 豊田遠征あれこれ »