« ACL Matchday6 シドニーFC戦プレビュー | トップページ | ナビスコカップ予選リーグ終了 »

2007.05.23

【ACL Matchday6 シドニーFC戦】

オフィシャルより

07.05.23
ACLvsシドニーFC
AFCチャンピオンズリーグ2007・グループE・グループステージ第6節
2007年5月23日(水)19:30キックオフ・埼玉スタジアム
<試合結果>
浦和レッズ0-0シドニーFC
観客数:44,793人
※浦和レッズグループリーグ1位通過が決まり、決勝トーナメント進出が決定
試合速報


「自信を誇りを胸に刻み・・・」

試合終了後、監督のインタビューが行なわれていた時、闘いつくした選手達はピッチにグッタリと座り込んでいた。それだけ厳しい試合だったのだろう。

0-0のスコアレスドロー。結果からいえば決して良いとはいえない。ただ勝たなければいけない状況だったシドニーFCの波状攻撃をしっかり無得点で抑えたという所は良かったと思う。

得点には程遠かったが、ワシントンが楔となり、パスをつないでいい場面を何度か演出していたので、以前に比べると活性化されつつある。こればかりは良化されるのを待つことにしたい。


日本協会をはじめJリーグなどの協力もあって、川崎に次いでグループリーグを突破した。そしてそれ以上に平日にもかかわらず、4万人強のレッズを愛するサポーターがグループリーグ突破を祈って埼スタに詰め掛けてくれた事が何よりも嬉しかった。

ひとまず今日は目標の第一段階をクリアしたに過ぎない。これからもまだまだ厳しい闘いが続く。このグループリーグを闘い抜いた自信と誇りを胸に刻み、今後のリーグ戦もカップ戦も、そしてACLも選手達共に闘っていきたい。

Imgp8223Imgp8236Imgp8248

|

« ACL Matchday6 シドニーFC戦プレビュー | トップページ | ナビスコカップ予選リーグ終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/15177267

この記事へのトラックバック一覧です: 【ACL Matchday6 シドニーFC戦】:

« ACL Matchday6 シドニーFC戦プレビュー | トップページ | ナビスコカップ予選リーグ終了 »