« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ACL Matchday3 上海申花戦】 »

2007.04.10

ACL Matchday3 上海申花戦プレビュー

明日はACL第3戦。ホーム埼玉スタジアムに上海申花をむかえ対戦する。

上海申花はここまで2試合を終え、0勝2敗といまだ勝点を奪うことができていない。やはりシーズン始めに起こったチーム合併劇が少なからず影響を及ぼしている。現在国内リーグでは第2位と健闘しているが、相手の出方に気をつけたいところだ。

一方のレッズは、ACLでは現在1勝1分の勝点4でシドニーFCと同じものの、得失点差で上回って現在首位。

先週の土曜日にホームで磐田と対戦し、苦しみながらも逆転し勝点3を得た。まだまだ4バックのシステムが十分に機能されているとはいい難く、とりわけ情報が少ない相手に対し、どのようにレッズが臨んでくるのかとても不安な気持ち反面、楽しみでもある。


この3戦目と次節の4戦目は2週間挟んで、同じ相手とH&Aで対戦する。とりわけとても重要な連戦となる。

ここまで未勝利の相手とはいえ油断は禁物。それは初戦のペルシク戦や同じようにACLに挑戦している川崎の対バンコクユニバーシティ戦から学んだはずだ。ケディリ戦ではどことなく大量得点が期待されたものの結局3得点にとどまり、国際試合の難しさを痛感した。

まずはホームでしっかり勝つこと、そして勝たせることが大切だ。その先のアウェーでの闘いを有利に進めるためにも、明日の「BIG WEDNESDAY」を選手達と共に闘っていきたい。

|

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ACL Matchday3 上海申花戦】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/14639243

この記事へのトラックバック一覧です: ACL Matchday3 上海申花戦プレビュー :

« 埼スタ前日朝7時 | トップページ | 【ACL Matchday3 上海申花戦】 »