« 【第4節 大分戦】 | トップページ | ナビスコカップを観ながら思う・・・ »

2007.04.02

大分遠征あれこれ

今回も大分へ行ってきました。では振り返ります~。

今まで“大分空港経由”か“福岡空港経由”で大分へアプローチしてきましたが、今年はさらに違うルートで行くことにしました。

出発はいつものように地元である東川口。羽田へ向けて出発します。10:22発の武蔵野線で南浦和へ。
Imgp7829Imgp7830





南浦和で10:35発の京浜東北線に乗り換えます。
Imgp7831





11:10浜松町着。本来ならすぐにモノレールに乗り換えるのですが、ちょっと待って、18日からのダイヤ改正で搭乗したノンストップの「空港快速」に乗車。
Imgp7834Imgp7835Imgp7836





浜松町を出発すると、羽田空港第1ビルまでノンストップ運転。途中の昭和島駅で先行していた各駅停車を追い抜きました。
Imgp7838





乗車時間わずか16分間で11:40に羽田空港第1ビル駅到着。出発ロビーに向かいます。
Imgp7840





今回は昨年誕生した新規航空会社「スターフライヤー」を使って、北九州空港から大分へ向かいます。今日は12:20発のスターフライヤー79便に搭乗。
Imgp7841Imgp7842





運がいいのか(笑)、さっそくバスにて移動。反対側の第2ターミナル方向近くまで移動して、ようやく機体とご対面。
Imgp7845Imgp7847Imgp7851_1





12:20の定刻より少し遅れて出発し、無事離陸。しかし上空は厚い雲に覆われていました。
Imgp7852Imgp7861





スターフライヤーの魅力はなんといっても機内設備の充実。足元は通常より広く、座席は本革張で高級感がありました。
Imgp7854Imgp7855





機内での飲料サービスも充実しており、その中でも一押しなのは、コーヒーをオーダーするとタリーズのコーヒーなんですね。チョコもついてきてとても満足でした。
Imgp7858Imgp7860Imgp7859





途中、山口宇部空港の航空管制の関係で、定刻より20分遅れの14:25に北九州空港に到着。さっそく小倉駅行きのバスに乗車。
Imgp7862Imgp7865





北九州空港は、これまであった空港から沖合に移転し開港した新しい空港。長い長い連絡橋を渡って小倉駅へ向かいます。
Imgp7867Imgp7871





40分ほどかかって15:20に小倉駅に到着。駅ビルからモノレールの線路が延びているのがわかります。
Imgp7873Imgp7875





ここで先に出発していた友人と合流。少し駅構内をぶらついた後、16:19発のソニック35号に乗車し、一路大分へ向かいます。
Imgp7879Imgp7881Imgp7882





時間がかかるかと思いきや、友人と喋っているうちにわずか1時間半後の17:46に大分駅着。
Imgp7885Imgp7887Imgp7888





ホテルにチェックインしたあと、ひとまず軽く食材探しに大分では有名なデパート「トキハ」へ。
Imgp7889





大分産のイカと関アジをつまみに、ホテルでBSで中継していた「神戸-鹿島」戦を観戦。
Imgp7891





試合後、再び友人と合流し、大分遠征の時はいつも訪れている居酒屋「かみ風船」へ。
Imgp7895





大分名物の「だんご汁」や「とり天」など、たらふく食べて飲んで、2人で約5,000円とはやっぱりお得でした~。
Imgp7896Imgp7897_1Imgp7898





今回宿泊したのは、大分駅前の「コモドホテル」。結構利用していますけど、温泉が付いているのはポイントが大きいですね~。翌朝朝食後、ロビーで新聞をいただいてから大分駅へ行ってスポーツ新聞を購入。一面はやはり九州だけにホークス一色でした。
Imgp7900Imgp7901Imgp7902





10:00にホテルをチェックアウト。大半の荷物を駅のコインロッカーへ預けて、いざ九石ドームへ路線バスで向かいます。
Imgp7904





バスに揺られること35分ほどで、最寄の「九石ドーム東」バス停に到着。ここからひたすら階段が続きます・・・。
Imgp7906Imgp7907





雨がぱらつく中、11時にスタジアム着。この段階では屋根は開いてました。
Imgp7909_1





そして13:30開場。この時はすでに屋根は閉まっていました。予報を見越して閉めたんでしょうね。
Imgp7911





昼食は大分駅の売店で購入した「とり天弁当」。ボリュームがあるわりには、お肉がやわらかくておいしかったですね。
Imgp7913Imgp7914





試合終了後は多くのサポーターは帰りの飛行機を気にして、一目散へ駐車場やバス乗り場やタクシー乗り場へ向かいます。自分達もタクシー乗り場へ急ぎました。

並んでから10分ほど待ちましたが、スムーズに乗車。乗ってからは運転手さんの熟練した技術や知識で、およそ20分後の18:25過ぎには大分駅へ到着しました。

ちなみにこのタクシーはスタジアムからは定額で、大分駅までは小型車で2,100円。今回は3人で乗ったので1人あたり700円というのはバス代のおよそ倍ですが、所要時間と確実に座れることを考えるとお得でしたね。
Imgp7925





時間的に1本前の列車にも乗れましたが、余裕をもって、19:15発のソニック52号で再び北九州空港へ向かいます。
Imgp7929_1Imgp7930Imgp7936





そして20:17行橋駅到着。ここからは友人が手配してくれた乗合タクシー(1人1,500円)で北九州空港へ移動します。ちなみに定員は8人でしたが、すべてレッズサポでした。

20:40北九州空港着。搭乗手続を済ませましたが、すでに出発が10分遅れていました。
Imgp7942Imgp7943





21:20頃スターフライヤー90便の搭乗開始。その後、山口宇部空港の航空管制の関係で離陸も遅れ、結局羽田空港に到着したのが、定刻より約25分遅れの23:15でした。ちなみにレッズサポはおよそ40~50人ぐらいは搭乗していたでしょうか。
Imgp7946Imgp7947Imgp7948





羽田空港第1ビル駅からは、23:28発の区間快速のモノレールで浜松町へ移動。
Imgp7949Imgp7950





23:48浜松町駅着。すぐさま23:50発の京浜東北線に乗り換えます。しかしすでにこの時間では、埼玉高速鉄道や武蔵野線に乗り継げられなかったので一路南浦和へ。
Imgp7951





日付が変わって、0:36南浦和駅着。ここからタクシーに乗車し、0:50過ぎにすでのシャッターの閉まった東川口駅へ到着しました。
Imgp7952Imgp7953





九石ドームを出てからおよそ7時間で自宅到着。いやはや帰ってこれるものだと自分でもある意味感心しました(笑)。

というわけで、俺お疲れ。そして途中から同行したKさんありがとうございました。また九石ドームへ駆けつけた皆さんもお疲れ様でした。次こそ・・・次こそはあそこで勝ちたいですね。

|

« 【第4節 大分戦】 | トップページ | ナビスコカップを観ながら思う・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/14495441

この記事へのトラックバック一覧です: 大分遠征あれこれ:

« 【第4節 大分戦】 | トップページ | ナビスコカップを観ながら思う・・・ »