« ACLホームゲームは19:30 | トップページ | 『SAVAS』と『DHL』 »

2007.01.18

甲府の地を踏めず・・・

今季の日程発表まであと1週間となって、いろんな情報が飛び交ってきましたが、今日は山梨の方から気になる記事がありました。

国立競技場でホームゲーム開催へ(山梨日日新聞)

 サッカーJ1のヴァンフォーレ甲府(VF甲府)は、クラブ法人化10周年を記念して今シーズンのホームゲームのうち1試合を、東京・国立競技場で行う方針を固めた。
 対象となる試合は8月中旬で、対戦相手は昨シーズン優勝の浦和レッズが有力。国立競技場は5万人が収容でき、クラブ側はアウェイのサポーターや一般サッカーファンなどを取り込むことで、入場料収入やVFの知名度アップにもつながると期待している。


というわけで、甲府ホームのレッズ戦が国立での開催になるようです。昨年小瀬に行って、あのマッタリムードに今年は飲み込まれないぞ!!とリベンジを果たしたかったのですが、まぁチケ獲りのことを考えると、致し方ないかなぁと思います。

でも、クラブ法人化10周年だから国立で開催っていうのも、何か妙な違和感を覚えるのは自分だけでしょうか。そういえば去年小瀬でのレッズ戦の観客動員数って、スタジアムキャパと同数の17,000人でしたよね。何かそこに問題があったのでしょうか。

遠征の楽しみも捨てがたいですが、何よりも近場で試合が開催されるのですから、もし正式に決まったら素直に喜びましょう~。

|

« ACLホームゲームは19:30 | トップページ | 『SAVAS』と『DHL』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/13568329

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府の地を踏めず・・・:

« ACLホームゲームは19:30 | トップページ | 『SAVAS』と『DHL』 »