« 祭りのあと | トップページ | 師匠 横浜へ降臨!? »

2007.01.14

資金回収へ向けて?

今日はこの話題から・・・。

浦和2冠グッズで4億円(スポーツ報知)

 昨季2冠を達成した浦和が優勝記念グッズで4億円もの売り上げを記録することが13日に、明らかになった。Jリーグ最大勢力を誇るサポーターがもたらしたアジア制覇への軍資金は破格だった。
 浦和は昨年12月から優勝記念のレプリカユニホーム、Tシャツ、ニットマフラー、腕時計のGショックなどの販売を大展開。クラブ関係者によると、特にチーム初のリーグ優勝が、熱いファンの購買欲を促進した模様で、記念グッズの売り上げは11日の集計時点で、なんと約3億2000万円にも上ったという。昨年に続く天皇杯優勝関連グッズは約5000万円。リーグMVPに輝いたDF闘莉王や得点王のFWワシントンの個人タイトル関連グッズも1000万円。「最終的に売り上げは4億円に届きそうです」と関係者は声を弾ませた。
 浦和入りが決まった千葉の日本代表MF阿部勇樹の移籍金は推定4億2000万円。原価などを差し引いたグッズ販売の純益は、ACL制覇の切り札となる阿部獲得資金として有効活用される。


まぁ『資金回収』というわけじゃないでしょうが、かなり踊らされているような記事ですね。でもグッズの売り上げが上がっているのは事実。そういう自分も記念モノはそれなりに買っているわけで・・・。

クラブの収入源は、チケット代やスポンサー収入の他に、このようなグッズの売り上げも重要です。しかしあまり乱発しすぎるのもいかがかとは思いますが、それでも買ってしまうのがサポの心理。

今後もどれだけ踊らされてしまうのでしょうかね・・・。

|

« 祭りのあと | トップページ | 師匠 横浜へ降臨!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/13496509

この記事へのトラックバック一覧です: 資金回収へ向けて?:

« 祭りのあと | トップページ | 師匠 横浜へ降臨!? »