« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »

2006.02.04

お知らせ~♪

オフィシャルより

■06.02.03 [ 2006Jリーグディビジョン1 第6節vs名古屋グランパスエイト戦、試合日・キックオフ時刻変更のお知らせ ]
2006Jリーグディビジョン1 第6節vs名古屋グランパスエイト戦の試合開催日およびキックオフ時刻を翌日2006年4月2日(日)、16時キックオフに変更することになりましたのでお知らせいたします。

【変更となった試合】 
・2006Jリーグディビジョン1 第6節 vs名古屋グランパスエイト 

【変更後の日程】 
・2006Jリーグディビジョン1 第6節  
4月2日(日)vs名古屋グランパスエイト(16:00キックオフ・埼玉スタジアム)

※入場券について
変更となりました試合のチケットの一般発売日は、2月26日(日)です。
現在、2月6日までの期間で、ホームタウン優先販売のお申込みを受付中ですが、試合日程の変更についてご確認頂いた上で、お申込み・ご購入を頂きますよう、十分ご注意下さい。


日程が発表されてからの変更って珍しいですよね~。理由はよくわかりませんが、テレビ中継の関係でしょうか?

でも考えてみると、直前の水曜日(3/29)にナビスコカップがあるので、1日延びるだけでも体調面を考えると良かったと思います。


で、次の話題。

■06.02.03 [ 都築龍太選手が、日本代表アメリカ遠征メンバーに追加召集 ]
都築龍太選手が2月5日(日)からの日本代表アメリカ遠征メンバーに追加招集されることになりました。
都築選手コメント
「けが人が出て代表に選ばれたという事ですが、自分にとってチャンスであることに変わりはない。最後のチャンスだと思うので、頑張ります。」


けが人が出たとはいえ、都築の招集はとても嬉しいこと。チームから離脱するのは痛いですが、しょうがないですね。アメリカ戦に出場できるかわかりませんが、代表遠征で何か吸収してきて欲しいですね。

代表派遣といえば、何かとけがをして帰ってくるもの・・・(笑)。くれぐれも体調管理とけがには気をつけて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.03

赤坂日枝神社にて

今日は節分。

豆まきといえば、「鬼はそと~、福はうち~」と穏やかに豆を投げる雰囲気を想像してたけど・・・





豆を獲るのに争奪戦を化していた・・・。ありゃ戦争だな(笑)。

200602031153000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

ジーコと原辰徳

ども。

あいかわらず風邪っぴきのとろさーもんさんです。

今日はこんな話題から・・・

原、ジーコ両監督が対面(時事通信)

原、ジーコ両監督が握手 地元は相乗効果を期待(共同通信)


代表は宮崎合宿。そしてプロ野球のキャンプが昨日から始まったということで、宮崎といえば巨人。というわけでこの対面が実現したとのこと。

でも原監督のとの2ショットをみると、やはりジーコ監督は年輪を感じますね~。2人はどれだけ年が離れているんでしょう・・・。


原辰徳 1958年7月22日生まれ(47歳)
ジーコ 1953年3月3日生まれ(52歳)





っていうか、2人は「5つ」しか違わないのかっっ!!


人は見かけによらずですなぁ・・・。まぁ原監督が若いとみるか、ジーコ監督が老けて見えるか・・・これは皆さんの判断におまかせします(笑)。   

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.02.01

はい、やっちゃいました!!

がぜびいだがも・・・(鼻声のつもり?)。

熱はないんですが、空気が乾燥しているから喉がやられ、そして鼻へ・・・。

くしゃみは止まらないわ、鼻水がズルズルで止まらないわで、ティッシュが手放せない状況です。

今宵外は雨ですし、こういう日は栄養ドリンクでも飲んで、
あったかい布団で・・・


            ファサァ
      ∧_∧   
      ( ・∀・)       ))
      /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
     ノ   )        \ ))
    (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
        丿        ,:'  ))
     (( (___,,.;:--''"´``'‐'


              おやすみ!!!
         ∧_∧
         ( ・∀・ )
        /  _ノ⌒⌒⌒`~、_
     ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
    ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃


それが一番ですなぁ(笑)。みなさんも体調には気をつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.31

森カンペオ~ン♪

オフィシャルより

■06.01.31 [ 森 孝慈 ゼネラルマネジャー退任について ]
2001年12月より強化本部長を務めておりました森孝慈ゼネラルマネジャーが、1月末日をもちまして退任する事になりましたので、お知らせ致します。

森GMコメント
『4年間GMとしてレッズの強化に携わって、個人的には非常に充実した4年間でした。ただ1つだけ、リーグチャンピオンになれなかった事には、今でも悔いが残っています。
しかし、常に優勝争いが出来るだけの実力をつけたという自信は、選手たちにも持って欲しいし、今シーズンは、絶対にリーグチャンピオンになってもらわないと困る。そういう意味では、浦和レッズは、まだ「大関」。今シーズンが終わる頃には、「東の横綱」になってくれると思っています。
この4年間、チームは本当に力をつけてきて、それには、ファン・サポーターのみなさんの力が限りなく後押ししてくれたという事に心からお礼を申し上げたいと思います。
個人的には、明日から何をやっていくかは決まっていませんが、ワールドカップが終わる頃までには、広島風お好み焼き屋をやるか、福岡のもつ鍋屋をやるか、いろいろとゆっくり考えたいと思います。(笑)
今後、レッズには、日本のチャンピオン、アジアのチャンピオン、ワールドチャンピオンを目指して、限りない発展を続けて欲しいと思います。本当にありがとうございました。』


もう4年もフロントに携わっていたんですね~。

功績を考えると、今のレッズの礎を築いたといっても過言ではないです。途中福岡へ行かれたこともありましたが、やはり森さんはレッズ・・・いや三菱の印象が深い方です。

普段から浦和で姿を見かけることもしばしば。声をかけても気さくに答えていただける姿は、浦和に愛されている証拠でしょうか。

ともかくお疲れさまでした。でも本当に店やるんでしょうかね~(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.30

代表日程を考える

っというか、もうアメリカへ行くのね・・・。

日本代表スケジュール】(JFAオフィシャルより)※一部修正
●2月
 アメリカ遠征(5-11)
 ◆11(土) 対 アメリカ[アメリカ・サンフランシスコ]*現地10(金)

 ◆18(土) 【KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006】
        対 フィンランド[静岡スタジアム エコパ]
   
 ◆22(水) AFCアジアカップ2007予選大会
        対 インド[日産スタジアム]
 
 ◆28(火) 対 ボスニア・ヘルツェゴビナ[ドイツ・ドルトムント(予定)]
 
●3月
 ◆30(木) 【KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006】
        対 エクアドル[大分スポーツ公園総合競技場 ビッグアイ]

●5月
 ドイツ遠征
 ◆30(火) 対 ドイツ[ドイツ・レーバークーゼン]
 ◆中旬 【KIRIN WORLD CHALLENGE キリンカップサッカー2006】

●6月
 2006 FIFAワールドカップドイツ 6/9(金)~7/9(日)【現地時間】
 【グループリーグ】
 ◆12(月) 対 オーストラリア[カイザースラウテルン]
 ◆18(日) 対 クロアチア[ニュルンベルク]
 ◆22(木) 対 ブラジル[ドルトムント]
 ※以降勝ち上がりによる


今年はW杯の年。代表の関係でJリーグ等の日程がかなり窮屈になっています。

しかしそれはしょうがない事とはいえ、今年はさっそく、各クラブのファン感謝イベントと宮崎合宿が見事にブッキング・・・。あいかわらず日本協会とはうまくやっていけないようです。

2月は早々にアメリカ遠征から戻った後、慌しく親善試合とアジアカップ予選をこなしてからドイツ遠征へ・・・。

しかしこの遠征もアジアカップの日程変更でサウジアラビアにそっぽ向かれ、急遽ドイツへ向かうことになるというお粗末振り・・・。強化担当からの評判はいいけれども、行き当たりばったり感がプンプンします。

ドイツ遠征が終って、やっと代表選手が解放された途端に、リーグ戦開幕というハードな日程です。

まあ今年はしょうがないことです。ともかくケガには十分につけて欲しいですね~。どうも代表に行くと怪我をしてしまう・・・という印象があるので(笑)。

20060130110000

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.01.29

“レッズフェスタ”に思うこと

行ってきました~。

13:00開始にもかかわらず、なぜか8:50にはさいたま新都心駅に。
9時開場なので、友人たちに合わせてこの時間に集合と相成りました。
IMGP3469





新都心駅からNTTドコモビルを眺める。NTTといえばお約束の看板です。
IMGP3470IMGP3471





それにしても人が多い。伸二の復帰がこの多さを後押ししているのか・・・。
IMGP3472





9時開場。ピッチ(?)上では、サッカー教室の準備体操として、渡辺隆正先生による「ハートフル体操」が行われていました。
IMGP3474





空き時間を利用して、是非体験したかったのが、「チームバス試乗体験」。こういう機会はまずないので、さっそく乗車口へ向かいます。
IMGP3476IMGP3478IMGP3479





バスはFUSOの特注車。夜行バス同様に3列シートになっています。なにげにモケットには「REDS」のロゴが・・・。
そしてデジカメには映っていませんが、前方と真ん中にパナソニック製の内蔵モニターが搭載されていました。
IMGP3484IMGP3485IMGP3487





FUSOのホームページにチームバスに事について書かれていました。詳細はこちら

そして新都心東口にあるコクーン新都心で昼食後、再びアリーナへ戻ります。

13:00にレッズフェスタ開幕。ジュニアユース、ユース、レッズレディース、トップチームの紹介のあと、トークショー、TBSスーパーサッカーの収録、選手とふれあいゲームという具合にあっという間に4時間が過ぎました。
IMGP3499IMGP3502IMGP3498






IMGP3515IMGP3524IMGP3528





アトラクションの最中には、近くに新加入の相馬選手の姿も・・・。
IMGP3538





最後は山田キャプテンの挨拶と、場内1周が行われました。
IMGP3540IMGP3541IMGP3546





観衆は42,284人。過去最多だそうですが、ほぼ1試合の観客数ですよね・・・。

で、レッズフェスタの感想ですが、年々規模が大きくなり選手とお客さんとの距離が離れてきました。しかしこれはクラブの人気と選手の安全を考えると致し方ないことだと思います。

3年連続でテレビの収録が入りましたが、個人的にはない方がいいと思います。収録だとどうしてもテレビ局の都合でその時間が動いてしまうので、会場の雰囲気がだらけてしまうんですね~。

現にオイラもだらけた1人(笑)。3種類のゲームをしたようですが、FK合戦とPK合戦の最後しか覚えていませんでした・・・。

意見の1つとして、有料化や埼スタへの変更。そしてフェスタ自体の見直し等があるようですが、クラブ自体がこのレッズフェスタをどう位置づけているかを考えてみると、“新たな客層の掘り起こし”ではないかと思います。

3年前のナビスコカップで初タイトル、2年前のステージ優勝。そして昨シーズンは元日での天皇杯優勝と、3シーズン連続で何かのタイトルに絡んできたレッズは、元々の人気に実績を伴ったチームに変化してきました。

固定されていた客層に、優勝というプレミア、そして伸二復帰というネームバリューを付け加えて、新たなファン・サポーターの獲得へクラブが向かったいるのだと感じます。

そのための“レッズフェスタ”として考えるならば、それはそれでいいのだろうと思います。規模が大きくなるゆえに色々と問題や意見が出てくるのは仕方のない事。でも普段スタジアムに来る事ができない人達は、唯一選手にじかにふれ合える機会というのが、このフェスタではないかと思います。

年に1度のファン・サポーターへの感謝イベント。この空気・雰囲気に触れて、いよいよ開幕へレッズは動き出します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年1月22日 - 2006年1月28日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »