« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »

2006.11.25

第33節 FC東京戦プレビュー

【前回対戦 第17節(2006.8.12)】
JリーグHP)(浦和HP)(FC東京HP

明日はアウェー味の素スタジアムにのりこみ、FC東京と対戦する。

FC東京は現在、12勝3分17敗の勝点39で第14位。前節横浜相手にPKで先制するも、後半ロスタイムに痛恨の逆転負けを喫し、これで3連勝のあと連敗。

しかもここ3試合で10失点、通算65失点はリーグワースト2位タイとなかなか守備が安定しない。しかし攻撃は通算55得点と、元々FC東京の十八番といっても過言ではなく、まさに獲られたら獲りかえすサッカーを展開している。その象徴がG大阪戦や川崎戦のような大逆転劇である。

FWルーカスの個人技やミドルには定評のある鈴木規郎、また中盤の今野の動きは十分に気をつけたいところだろう。

一方のレッズは、前節甲府相手に早々に退場者が出たものの3-0と勝利し、いよいよリーグ優勝に王手をかけた。今節勝てば自力で決めることができる。

前節はワシントンの2度のPK失敗にもめげず、苦しみながらも後半開始早々に先制し流れを引き寄せた。その前の名古屋戦では、チャンスメイクが多かったものの一発で敗戦してしまった悪い流れを断ち切ることができた。

中2日と苦しい日程ではあるが、それは相手も同じ。おそらく布陣は前節とほぼ変わらないだろう。あとは自信を持って相手に臨んでいくだけだ。


いよいよ頂点に手が届くところまでやってきた。周りは最終節まで・・・という空気もあるが、ここまできたら一気に行きたいのが本望だ。もう戦術云々は関係ない。あとはキモチの問題だけだ。決して焦ってはいけない。焦ったら相手の思うツボだし、これまでと何ら変わらない。

アウェーの味スタは何か不穏な空気を持っているところだが、それを打ち破らなければ頂点へ昇る資格はない。もちろんプレッシャーは少なからずあるだろうが、自分達のサッカーができれば心配はしていない。

自分達も気持ち上げて昂らせて、選手達と共に闘っていこう。

そして明日決めて、みんなで浦和に帰ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.24

届け!みんなのキモチ!

今夜、浦和駅そばの伊勢丹前にて、選手があさってのFC東京戦で着用するであろう、インナーへのメッセージの書き込みが行われていました。

自分も仕事帰りに浦和へ向かって書いてきました。もちろん行けなかった方もいたかと思いますが、キモチはみんな同じはず・・・。

その想い、選手達に伝わって欲しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

【第32節 甲府戦】

オフィシャルより

■06.11.23 [ Jリーグ第32節vsヴァンフォーレ甲府 ]
2006年11月23日(木・祝)15:04キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ3-0ヴァンフォーレ甲府
得点者:46分・68分ワシントン、64分山田
観客数:57,781人


「頂点へ駆け上がるのみ」

1試合でしかも1人が2度もPKを止められてしまう・・・。外すのではなく止められてしまうのは非常に稀なもの。これがプレッシャーなのか・・・とやや不安に感じたが杞憂に終わった。

後半開始早々、山田の柔らかいクロスからワシントンのゴール。まさにエースストライカーらしく、きっちり結果を出したゴールだった。そしてさらに点を加え勝利し、いよいよ頂点が見える位置にやってきた。

次の試合まで中2日。試合間隔が短く、選手達の調子は決して十分ではないだろう。しかしここまできたら一気に頂点まで駆け上がっていきたい。

キモチだけが先走ってはダメだ。ここは一旦落ち着けて、選手達と共に次への闘いに臨みたい。

Imgp6410Imgp6421Imgp6427

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.22

第32節 甲府戦プレビュー

【前回対戦 第16節(2006.7.29)】
JリーグHP)(浦和HP)(甲府HP

明日は、ホーム埼玉スタジアムにヴァンフォーレ甲府をむかえ対戦する。

甲府は現在、12勝5分14敗の勝点41で第11位。前節はホームゲームで退場者を出しながらも、大分に2-0と完勝。その前からJ1残留を決め、今シーズンの目標を早々と達成した。

特にFWバレーの高さや、中央を駆け回る茂原、そして前回点を決められた藤田らが常に動き回り、ボールを奪いにくると思われるので、そのあたりに気をつけたいところだ。また攻撃の意識が高く、「点を獲られても獲りに行く」という最後まであきらめないタフなチームなので、相手が動く前にしっかりと流れを止めたいところである。

一方のレッズは前節アウェーで名古屋相手に痛い敗戦。2位ガンバ大阪との勝点差は再び「3」に縮まった。

試合を優勢に進めていたにもかかわらず、後半一瞬のミスから本田→ヨンセンという流れで決まられた。得点のチャンスが幾度もあったのに決められなかったことは残念だ。しかしこういう試合もある・・・と割り切って切り替えていかないと始まらない。

ちなみに甲府はホーム小瀬では圧倒的な勝率(9勝3分4敗)を誇る。それだけ地元に愛される証拠だろう。だが、逆にアウェーでは惨敗(3勝2分10敗)が続く。敵地での失点に限れば、新潟と並びリーグワースト1位タイである。だからこそ、今後の事を考えると、内容より結果にこだわって攻め立てていき、1点でも多く得失点差を広げてほしい所だ。


11月も20日を過ぎ、もうリーグ戦もあと3試合となった。時が流れるのは早いものである。泣いても笑っても来週末にはすべてが決まる。

躓くわけにはいかないと、キモチ上げて試合に臨んでも上手くいかないことがある。それが磐田戦であり名古屋戦だったように思う。プレッシャーがないとは言っても本当のところはどうなのか分からない。

しかし明日はホームでの試合。たとえ難しい試合展開であっても、選手達は自分達の力で立ちはだかる壁を突き破ってくれるはずだ。いやそうしなければ頂点へは登れない。

そして自分達もその選手達の力を後押しするために、自分の持てる力そしてキモチをピッチにぶつけていかなくてはならない。悔いが残ってはダメだ。昨年の最終節で感じたあの悔しさを忘れないためにも・・・。

明日も全力で選手達をサポートし、彼らと共に闘っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼スタ前日朝7時

おはようございます。

かなた先に広がるのは靄なのか、周辺を薄く覆っています。また周りの木々も色づいてきました。

確実に季節が変わっていくのを実感します。

200611220648000_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.21

来年は耳の日から

U-21日韓戦で盛り上がっているさなか、今宵はこんな話題から・・・。

来年は3月3日開幕=Jリーグ(時事通信)

Jリーグは21日、理事会を開き、来年の開幕日を3月3日に決めた。1、2部同時開幕で3日と4日に振り分けて各チームが第1戦を行う。対戦カードは12月下旬にも決定する。鬼武健二チェアマンは「今年のG大阪-浦和のように、来年も開幕にはビッグカードを持っていきたい」との意向を示した。


あぁ~もうそんな時期なんですね。

正式な日程発表は例年通り1月下旬でしょうが、開幕カードとかは記事通りの12月にわかっちゃうんですかね。確か去年もそんな感じだったような・・・。

ところでチェアマンは「ビッグカード」とは言うけれど、何をもって「ビッグカード」というのか、あまりよくわかりませんね。

とりあえずチケットが獲りやすい会場での開幕戦でお願いします(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.20

うーつむくなよ~♪ ふりむくなよ~♪

といえば、正月の風物詩、高校サッカー。

ついこないだ地区予選が終わったかと思ったら、もう抽選会でした。

第85回全国高校サッカー選手権大会組み合わせ表
(日テレ高校サッカー特設ページ)

今年の埼玉県代表は、3年ぶりの武南高校。初戦は「四中工」こと古豪「四日市中央工」と埼スタで対戦。勝っても2回戦は今年の高円宮杯全日本ユース選手権で優勝した「滝川第二」との対戦が予想されます。

厳しい対戦になるでしょうが、国立に行けるように頑張ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.19

名古屋遠征あれこれ

おそらく今年最後の遠距離遠征となるであろう、名古屋遠征あれこれをお送りします~。

試合当日のキックオフは14:00、かつ名古屋から豊田スタジアムまで1時間近くかかる事を考慮して、今回は先乗り後発の2泊滞在でした。


出発は金曜日。仕事をそこそこ終わらせて、でっかい荷物片手に地下鉄で東京駅へ。
Imgp6295





今回は東京駅でも結構すいている日本橋口から新幹線へ。階段を上がるとすぐ新幹線ホームなので、東京駅から直接乗るのは、混雑を避けられて結構便利かも。
Imgp6296Imgp6297





行きは東京駅19:26発の「のぞみ151号」に乗車。金曜のこの時間帯は出張帰りや単身赴任帰りのビジネスマンでいっぱいですね。当然ながら指定席も満席の列車が大半でした。
Imgp6299Imgp6300Imgp6301





出発直後から、車内ではあちらこちらから「プシュッ!!」という缶ビールを開ける音が聞こえてきます。ビジネスマンの皆様お疲れですっ!!そういう自分はそそくさとお弁当を広げて夕食を・・・。

今回は東京駅「キッチンストリート」内にある「新橋鶏繁どんぶり子」の「そぼろ丼」(850円)を購入。そぼろが大きくておいしかったです。
Imgp6302





食事後はややまったりの時間(笑)。車内の心地よさに爆睡するわけにもいかないので、先日購入した「SPORTSYeah!」を読んだりして道中を過ごしてました。
Imgp6304Imgp6306Imgp6305_1





そうこうしているうちに21:09に名古屋到着。東京駅から約1時間半で到着。早いものです。
Imgp6307





名古屋からは地下鉄東山線に乗り換え、今宵の宿がある伏見へ向かいます。
Imgp6309Imgp6310Imgp6311





ホテルにチェックインしたのが21:30。それから、先に到着していた仲間と合流し決起集会(笑)。お店は御園座そばの「地どり屋とら家伏見店はなれ」で焼き鳥とお酒をいただくことに。
Imgp6314Imgp6313_1Imgp6312





翌朝は6:00にホテルをチェックアウトし、大半の荷物を伏見駅のコインロッカーに預け、伏見駅6:27発の鶴舞線でいざ豊田市へ。
Imgp6316Imgp6317Imgp6318





今回、名古屋近辺の移動に使用したのは、おなじみの「トランパス」。パスネットとは違って、プレミアがつくのは大きいですね。今回は来年分を見越して3,000円分のカードを購入しました。
Imgp6320





列車は、途中赤池駅から名鉄線に入ってからもひたすら各駅に停車し、7:12豊田市駅に到着。
Imgp6321Imgp6323Imgp6324





豊田市駅からスタジアムまでは、道なりに歩きます。この日の朝は急激に気温が下がり、吐く息もいつもに増して白かったです。
Imgp6328_1Imgp6327





20分ほどでスタジアム到着。すでに車組が到着していたようで、そこそこ並んでいました。
Imgp6329





買い出しを終えて、スタジアムそばの芝生で休憩。晩秋の柔らかい日差しが冷えた体を温めてくれます。
Imgp6332Imgp6338Imgp6339





11時開門。2年ぶりの豊田スタジアムですが、ひとまず4階席へ(笑)。この傾斜では立つだけでビビッてしまいますね~。しかも跳ねようもんなら・・・。
Imgp6340





試合終了後はダラダラと駅方面へ。その後、この日埼玉へ帰る仲間と豊田市駅で別れ、オイラは愛知環状鉄道の新豊田駅へ。
Imgp6364





新豊田駅から16:42発の高蔵寺行きに乗車。
Imgp6365Imgp6366Imgp6367





15分ほどで「リニモ」の乗換駅となる八草駅に到着。
Imgp6368Imgp6369





昨年3月、「愛・地球博」の開幕に合わせて開業した「リニモ」。今年、名古屋戦が豊スタ開催ということもあり、やっと念願かなって乗ることが出来ました。
Imgp6370Imgp6371Imgp6373





乗り心地はというと・・・。浮いているといえば、そうかもしれないけど、あまり感じませんでしたね。でも音はとても静かでした。
Imgp6375





というわけで、八草駅17:12発のリニモに乗って、終点の藤が丘駅には17:29着。
Imgp6377





藤が丘駅からは17:36発の地下鉄東山線に乗り換えて、荷物を預けた伏見駅へ移動します。
Imgp6379Imgp6381Imgp6382





車中ではさすがに疲れで爆睡(笑)。で、伏見駅には17:59着。
Imgp6383





伏見駅でコインロッカーから荷物を取り出し、名古屋駅経由で名鉄に乗り換え、この日の宿がある金山駅へ移動します。
Imgp6384Imgp6385





そそくさと夕食をすませ、疲れと悔しさでこの日は早々と、ふて寝してしまいました・・・。

翌日は、チェックアウト時間まで、持ち込んだPCでブログをチェックしたりしてダラダラと過ごし、その後名古屋駅に移動。

名古屋12:25発の「のぞみ12号」で一路東京へ。
Imgp6390Imgp6391Imgp6394





車内では、名古屋駅隣接のタカシマヤ地下街で買った「天むす弁当」を食します。
Imgp6395





名古屋では、傘がいるかいらないか程度の雨でしたが、東京は本降りだったんですね~。
Imgp6398Imgp6400





14:06東京駅着。その後は地下鉄丸ノ内線に乗り換えます。
Imgp6401





後楽園駅から南北線に乗り換え、そのまま埼玉高速鉄道に入って、15:16東川口駅着。
Imgp6402Imgp6403





金曜日の出発の時、傘を持っていかなかったので、最後の最後になって駅前のコンビニで傘を買う羽目になってしまったとさ・・・(笑)

というわけで、俺お疲れ!!そして遠征された皆さんお疲れさまでした~。
Imgp6404Imgp6405

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »