« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »

2006.01.28

ウラワで食べ飲み会

今宵はレッズを愛する人達と、浦和の「しゃぶしゃぶ温野菜」で“フェスタ前夜祭”という名の食べ放題パーティー。

総勢18名で19時から90分間勝負。目の前には早々に肉タワーがそびえ立つ。
IMGP3453





そしていざ戦闘開始!!いやはや男女問わず喰うわ喰うわ・・・(笑)。カニを食べるときと同様に、なぜかみんな口数が少なくなる・・・。
IMGP3454IMGP3455IMGP3458





そして戦いの跡・・・。
IMGP3457





90分戦い抜いたオイラ達は、2次会という名の、次の戦いの場となる居酒家「土間土間」へ。

肉と戦いきったが、今度はこの飲み物が我々の行く手を阻む(笑)。
IMGP3460





「巨峰カルピスサワー」のピッチャー・・・。しかも2つ・・・。
IMGP3461





えぇえぇ16人いるのに、オイラ含めた男4人で飲み干しましたよ・・・。

その後ひとしきり盛り上がり、店を出たのが、23時40分。結局浦和駅ではこんな時間。
IMGP3463IMGP3466





南浦和で武蔵野線の最終に乗り換え、無事帰宅。
IMGP3467





っていうか、明日はフェスタで早く出なきゃいけないのに・・・起きれるのかオレ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.27

試合日程キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

オフィシャルより

●06.01.27 [ 2006シーズン、日程&チケット発売情報、発表 ]
2006シーズンの、日程&ホームゲームチケット発売情報をUP致しました。

試合日程】【ホームゲームチケット情報

ひとまずレッズのみ。その他の日程等の傾向については、またのちほど更新します。


【追記】
日程を一通り眺めてみると、やはり代表の関係上きつい日程には変わりません。

開幕はガンバ。そして磐田、広島、セレッソ、Fマリノスと苦しい相手が続きますね。レッズはだいたい例年開幕ダッシュはうまくいっていないので、その開幕5試合をどう乗り越えられるかが鍵だと思います。

で、次は遠征の点からチェック。

実は3月4月は遠距離遠征が多いことがわかります。3月は大阪、中1週で広島、そして中2週で福岡。かつ4月の月末平日にナビスコでまた福岡・・・という具合。

W杯以降のことはその時に考えるとして、懸念材料はナビスコ平日の福岡・・・。

博多の森球技場から福岡空港まで歩いて約15~20分。最終便に搭乗できるか微妙な感じ。

5年前のリーグ戦では、90分終了し延長戦を観られずに福岡空港へダッシュした事があります。また2年前の天皇杯では、試合開始が18時だったので問題なしでした。

今回はさすがにダッシュは自信がないので、新北九州空港からの「スターフライヤー」でしょうか・・・。

でも無理せず、パックツアーで次の日午前休で午後から仕事に行けばいいんでしょうけどね(笑)。

遠征計画は土日でじっくり考えましょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.26

小野伸二入団会見

オフィシャルより

■06.01.26 [ 小野伸二選手と正式契約 ]
本日浦和レッズは、小野伸二選手と正式に契約を結びました。

契約日:2006年1月26日(木)
契約期間:2006年2月1日~2009年1月31日

小野伸二選手コメント
「明けましておめでとうございます(笑)。こんなにたくさんの(約150)人が会見に来てくれたことに、ちょっとドキドキしています。
昨年思うようにサッカーができなかったのですが、今年はすばらしいスタートを切ることができたと思います。
レッズに加入できたことを心から嬉しく思っています。海外を離れたことには寂しい部分はありますけど、今日からまた改めて『挑戦』という言葉を胸に1日1日を大事に、ステップアップを心がけて、とにかくみんなの期待にこたえられるよう頑張りますので、よろしくお願いします。
サポーターの皆さんには、4年半前以上に楽しいサッカーを見せられるようにしなければいけないと思うし、サポーターたちの目も年々厳しくなっていると思いますので、そういうみなさんの肥えた目をもっと膨らませられるようにやっていきたいなと思っています」


こうやって会見するまで、「本当に伸二が戻ってくるの?」といささか半信半疑だった自分。

でも今夜ニュースでその光景を見て、本当に帰ってきたんだ・・・と実感・・・。

今シーズン、レッズは今まで以上に分厚い戦力で闘う。決して伸二はレギュラーを確約されたわけではない。当然の事ながらライバルは多い。

レッズの赤いユニに袖を通したからには全力でサポートしていく。でも6月のW杯で大活躍して、すぐに離れてしまうかもしれないが・・・。

しかしそれもある意味“想定内”の事。もっともっと伸二には海外で活躍して欲しい。でも今はレッズの一選手。タイトル奪取に向け共に闘って欲しいし、頑張って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.01.25

KING OF KINGS

というわけで、レッズが初めて出場する「ゼロックススーパーカップ」の概要がJリーグから発表されました。

2006header






【 2006ゼロックススーパーカップ 】大会概要について [ Jリーグ ]
2月25日(土)国立競技場にて開催されます『2006ゼロックス スーパーカップ』大会概要をお知らせ致します。

■大会名称
2006ゼロックス スーパーカップ(2006 XEROX SUPER CUP)

■主催
財団法人 日本サッカー協会
社団法人 日本プロサッカーリーグ

■主管
社団法人 日本プロサッカーリーグ
財団法人 東京都サッカー協会

■特別協賛
富士ゼロックス株式会社

■開催日時
2006年2月25日(土) 13:35キックオフ

■会場
国立競技場

■出場クラブ
「ガンバ大阪」(2005Jリーグチャンピオン)
        vs
「浦和レッズ」(第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝)

■賞金総額
5,000万円(優勝3,000万円/準優勝2,000万円)

■テレビ放送
日本テレビ系全国ネット(放送時間 13:30~15:35 ※最大延長15:45)

■入場料金
SS席(座席指定)  5,000円
S席(座席指定)  4,000円
SA席(ブロック指定)  3,500円
自由席(大人)  1,500円
自由席(小中学生)  800円
ファミリー席(座席指定) 3,000円(4人分)


でも現在国立競技場は改装工事中のため、席割があまりにも中途半端に・・・。

まぁレッズはアウェー側ですし、バックスタンド上段も自由席なので特に心配はしていませんが、でも無理して工事中の国立でやらなくてもいいと思うのですが・・・。

レッズにとってあまり馴染みのなかった「スーパーカップ」。ナビスコカップの決勝戦もそうですが、やはり出場することで、そのタイトルの重要性を知るいい機会だと思います。

リーグ戦開幕の直前ですが、これも立派なカップ戦。賞金も出ますし、勝つと素晴らしいカップも頂けるので、ガンバとは2週連続になりますが、弾みをつけるためにも、選手共々勝ちにいきたいですね。

2006poster

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.24

財布のヒモが緩む時

我々レッズサポは記念グッズに弱い・・・。

さっそく今日のオフィシャルに・・・

■06.01.24 [ 天皇杯優勝記念レプリカユニフォームを発売! ]

第85回天皇杯優勝記念2005シーズンレプリカユニフォームを、下記の通り発売致します。
◆受付方法
オンラインショッピング<本日~2006年2月5日(日)24:00>
・スポーツオーソリティ(与野店、北戸田店、川口店、川越店、熊谷店、赤羽
店、太田店)<1月25日(水)~受付開始>
◆サイズ:L/XL/XXL
◆価格:14,490円(税込み)
※2月下旬から随時発送させて頂きます。
※予定枚数を終了次第、締め切らせて頂きます。
※デザインは、PDFをご覧下さい。(PCサイトのみ)


あぁ・・・ついに記念レプリカ発売ですか。

まず、今シーズンのレプリカをどうしようかと考えていた矢先にこれですから・・・。営業サイドの策略にまんまとはまってしまいそうです。

でも約15,000円はでかいですね~。そうこうしているうちに、イヤーブックイヤーDVDも発売しますから、遠征費云々の前に、そっちのお金を確保しないといけませんね。

☆ちなみに15日までオンラインショップで発売していた「天皇杯記念グッズ(マフラー等)」は、うかうかしてるうちに買いそびれました・・・_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.23

同じ逮捕でも・・・

あ~ホリエモン逮捕されたのね・・・。

事情聴取から逮捕、拘置所収監まであっという間でしたな・・・。

ところで同じ「逮捕」でもレッズサポにとって逮捕といえばエメルソン(笑)。

ついに御用となりました。

元浦和のエメルソン、ブラジルで逮捕(日刊スポーツ 1月22日付)

昨年7月に浦和を電撃退団し現在、カタールリーグのアルサードでプレーするFWエメルソン(24)が、ブラジル・リオデジャネイロのトム・ジョビン国際空港で逮捕された。容疑は氏名、生年月日などが異なる2つの出生証明書を持っていたためで、禁固1~5年の刑に処される可能性も出てきた。

 エメルソンは本名を「マルシオ・エメルソン・パッソフ」、生年月日を「1978年9月6日」としていた。だが母カルメン・ルシアさんが出した2回目の出生届によると名前は「マルシオ・バッソ・デ・アルバカーキ」で生年月日は「1981年9月6日」。つまり「2重登録」の状態だった。浦和でプレーした際、名前は最初に出した方を使い、生年月日は2回目に出した出生届のものだった。

 どちらが「本物」かは、捜査の行方を見守るしかないが、普通に考えれば3歳も年齢を「若返らせた」ことになる。現に99年のワールドユース選手権ナイジェリア大会の南米予選に、最初の出生届なら資格なしの「21歳」で、バルセロナMFロナウジーニョらとともにU-19(19歳以下)の選手として出場した。

 警察は出生証明書の件で出頭を要請していたが、それを無視したことも響いた。深夜2時、カタール行きの飛行機に乗る直前、妻子のいる前で逮捕されたエメルソンは「海外にいたんだし、知らなかったんだよ」と話したという。警察側は「エメルソンの捜査には2カ月かけたが、ほかの選手はまだ捜査中だ」と話しており今後、年齢詐称選手の大量発覚、一斉逮捕につながる可能性もある。



エメが日本でプレーをはじめたのは、レッズがJ2で戦った2000年。所属は岡ちゃん率いる札幌。

その年は札幌相手に1分3敗と完敗。相手としては脅威だったけど、当時19歳にしては身体能力がかなり高いなぁ・・・という印象がありましたね。

そんなエメも川崎を経て翌年2001年8月から去年7月まで約4年浦和でプレー。

本来なら24歳だけど、もし届けが違っていたら27なのか・・・。いい年ですな(笑)。

でも生年月日ならまだしも氏名も違う出生証明書を持っていて、しかもそれを別々に使っていたというのはよくわかりませんね~。

他の選手も捜査中とはいっても、世界中どこでもブラジル人選手っていますからね~。どうなるんでしょうか・・・。ひとまず今後の展開に注目ですね。


☆そういえば一昨年、夕刊フジがエメの年齢詐称疑惑に記事を載せてましたね~。

当時は横浜とのチャンピオンシップの第1戦が終った直後で記事への批判が多かったようですがね・・・。

レッズ惜敗のワケ…エメ年齢詐称疑惑で精彩欠いた?(夕刊フジ 2004年12月6日)

エメルソンが精彩を欠いたのは、「年齢詐称疑惑」が浮上していたからだった。確かに顔つきをみれば23歳にしては老け顔である。

 うわさの出所は、Jリーグにやってくるブラジル人助っ人たちで、「エメルソンが23歳? そんなはずはない。確か27歳か8歳のはず」と真顔で言うのだ。「エメルソンの年齢? それはタブーだけど…。4歳ほど若く言っているという話は、確かに聞いたことがある」という証言も。Jリーガーの間では、エメルソンの年齢詐称疑惑は“定説”になっていた。(一部抜粋)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.22

磐田の今季ユニ

いや・・・別に他チームのスポンサー様にケチをつける気はありません。

なにせ大事なスポンサー。せっかく資金を提供してくださるのだから、クラブ側もあまり言えないのはよくわかります。

でも・・・でも・・・






こればかりは、少しは何かクラブから言ってもよかったのではないでしょうか・・・。

iwata











今日の夕方から某掲示板では「祭り」だったようで、すっかり乗り遅れた・・・。

ジュビロといえば「Nestle」のイメージが強いので、漢字表記とはちと驚き。

見慣れれば・・・とは言いますが、どうなんでしょう?まあ毛筆体も悪くはないですけどね・・・。


☆何かと話題になってるエメの件は明日書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »