« 2006年8月20日 - 2006年8月26日 | トップページ | 2006年9月3日 - 2006年9月9日 »

2006.09.02

房総一周と浦和の夜

土曜日はサッカーのない週末。

“青春18きっぷ”の消化のため、房総半島一周なるプランを思いつき、いざ実行となりました。

東川口駅から武蔵野線・総武線と乗り継ぎ、8:40過ぎには千葉駅到着。
Imgp5662Imgp5663





ひとまず内房線からということで、8:59発の館山行きに乗車します。
Imgp5665Imgp5664





列車はのんびりと進み、木更津を過ぎると東京湾がすぐ近くに見えてきました。
Imgp5671Imgp5674





10:50館山駅着。駅の東側に海が広がります。
Imgp5676Imgp5677Imgp5679





時間もあるのでちょっと海岸を散策。天気が良かったので、海からの風が気持ちよかったですね~。
Imgp5680Imgp5681





2時間あまりダラダラと歩いて館山駅に戻ります。駅の売店で地元の“三芳村アイス”を購入。
Imgp5682Imgp5683Imgp5684





ここからは12:56発安房鴨川行きに乗車。外房へ向かいます。
Imgp5686Imgp5687Imgp5688





13:35安房鴨川駅着。3分乗り換えで外房線の列車に乗り換えます。

この列車は特急わかしお号ですが、途中の勝浦まで普通列車ということで乗車します。特急仕様だけあって快適です(笑)。
Imgp5690





安房小湊付近からは、太平洋にもっとも接近します。内房に比べて海は綺麗ですし、海の色の“青”が映えてましたね。
Imgp5692Imgp5699





14:07勝浦駅着。乗ってた列車はここから特急列車になるので下車します。
Imgp5701Imgp5702





14:26発千葉行きに乗り換え。いよいよ房総半島一周もラストスパートです。
Imgp5704Imgp5703





去り行く夏の景色をぼんやりと眺めながら、15:48千葉駅に到着。プチ旅行はこれにて終了と思いきや・・・。
Imgp5707Imgp5708





千葉から総武線・武蔵野線・京浜東北線と乗り継いで17:30前には浦和に到着。
Imgp5709Imgp5714





夜は“赤い仲間達”と駅近くのタイ料理「ヂュシット」で飲み食べ会。普段スタジアムでしか会わない皆さんと飲んだので、話も盛り上がってとても楽しかったです。
Imgp5715Imgp5716Imgp5717





Imgp5718Imgp5719Imgp5720





当然、それだけで話が尽きることもなく、そのままカラオケに・・・。
Imgp5721





結局17:30から飲み食べはじめて、打ち上げたのは23:00でした。でも楽しい時間ほどあっという間でしたね。

というわけでお疲れ俺。そして夜会を主催してくれたHさん&Kさん&参加された皆様お疲れでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.01

たまごろ~

テレ玉で今年4月から出てきたキャラクターに『たまごろ~』なる名前がついたようです。

テレ玉HP】【テレ玉広報

とりあえず“携帯ストラップ”なんぞあったら欲しいなぁ・・・と思う日々であります。

Character_logo01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.31

大分遠征あれこれ

1週間に2度のアウェー。しかも今回は遠方の大分遠征でした。

大阪から戻ってきた翌々日、大分へさっそく出発。

東川口駅からいつものように8:55発の埼玉高速線でスタート。
Imgp5555





駒込駅から山手線に乗り換えます。
Imgp5556Imgp5558





10時前には浜松町駅到着。ここから10:00発の東京モノレールに乗り換え、羽田空港へ向かいます。
Imgp5560Imgp5562Imgp5564





10:19羽田空港第2ビル駅着。チェックインはもう済んでいましたし、さして預ける荷物もないので、早々に手荷物検査場へ向かいます。
Imgp5565Imgp5567





今日の搭乗ゲートは「108」。ということは、バスで飛行機そばまでご案内~。
Imgp5569Imgp5570Imgp5573





ANA193便に搭乗します。混雑の時間帯だったせいか少し遅れて離陸しました。
Imgp5574





上空は終始気流が不安定。なので空も雲ばっかりでした。しかし所々は雲が切れてました。
Imgp5576Imgp5578





定刻より15分ほど遅い13:06に大分空港着。天気は雨模様でした。
Imgp5579





今回は大分市内へは久々にホーバーで移動します。
Imgp5580Imgp5581Imgp5582





天気は雨でしたが、波は穏やかだったのでそんなに揺れずわずか25分で大分市内のホーバー乗り場へ到着。
Imgp5583_1Imgp5585Imgp5588





ここからは連絡バスに乗り換え、大分駅へ向かいます。

その途中、6年前の2000年にJ2時代の大分と対戦した、市営陸上競技場を通過します。懐かしいですね~。
Imgp5590Imgp5592





14:00過ぎには大分駅に到着。バスに比べたらかなり早いですね。でも値段もそこそこしますが・・・。
Imgp5594





大分駅の構内に大分名物の「鳥天」を発売している店を発見。さっそく購入してホテルで遅い昼食。
Imgp5597Imgp5596Imgp5598





1時間ぐらい休んでから、駅前からの直行バスでスタジアムへ移動します。
Imgp5600





30分ほどバスに揺られ、九州石油ドームに到着。平日とはいえまだ夏休みですが、人出は早いですね~。
Imgp5601Imgp5602Imgp5603





ドームの中は案の定締め切ってました。入ったときはすごい湿気!!
Imgp5604





試合が始まるときにはモヤがかかってました・・・。
Imgp5614Imgp5617





試合終了後は、友人の車に同乗させてもらい市内へ戻ります。

その後は大分といえば「かみ風船」で反省会(笑)。
Imgp5625_1Imgp5626_1





Imgp5627Imgp5628





日付が変わるまでたらふく食べて飲んで、割り勘で1人3千円ちょっと。やっぱり安かったですね~。

その後はホテルに戻ってふて寝でした・・・。


翌日は8:30にホテルをチェックアウト。ホテル前から大分空港行きの直行バスに乗ります。
Imgp5633





1時間ほどで空港着。どうやら選手達も空港にいたようです。

この写真ではよくみるとギドの姿が・・・。
Imgp5634





帰りは10:45発ANA194便で戻ります。ちなみに選手達はJAL便でした。
Imgp5637Imgp5638





あらかじめ空港で「関あじ棒寿し」を購入して、機内で早めの昼食です。身が厚くておいしかったです~。
Imgp5643_1Imgp5644Imgp5647





上空は最初は雲が多かったでしたが、次第に雲がきれて中部国際空港が見えました。
Imgp5641Imgp5642Imgp5653





遠くに富士山を望みます。
Imgp5654Imgp5655





房総半島を沿うように飛んで、12:23に羽田空港着。
Imgp5657Imgp5659





バスで帰ろうかとも考えましたが、結局モノレール→京浜東北線→メトロ南北線→埼玉高速線であっという間に帰宅。
Imgp5660Imgp5661





というわけで今年の大分遠征も終了。お疲れ俺でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.30

【第21節 大分戦】

オフィシャルより

■06.08.30 [ Jリーグ第21節vs大分トリニータ戦 ]
2006年8月30日(水)19:04キックオフ・九州石油ドーム
試合結果
大分トリニータ2-1浦和レッズ
得点者:9分高松(大分)、59分高橋(大分)、76分ワシントン
観衆数:27,843人


「最後まであきらめないキモチ」

惨敗だった。前半シュート0本ではどうしようもない。

レッズの選手達の疲れが一気に噴出し、ミスを連発してたのもそうだが、大分のしっかりとした守備網に成すすべがなかった。

特に2失点ともセルフジャッジだったのが悔やまれる。ギドは2失点目に絡んで啓太の負傷について言及していたが、主審の笛を待っていてはいけない。最後まであきらめないで相手を止めなければならないのに、それを怠ってしまいスペースをつかれてしまった。

攻撃陣も後半ようやく動き出すものの、連動性が少なく押し上げも乏しかった。もっともっと中盤の選手達が前線に絡んでほしかったが、それは今に始まったことではない。

代表日程も含めて、この夏場の連戦をこなした選手達には“お疲れさま”と言いたい。だがそれ以上に代表選手を使いこなすのは難しいと感じた。特に今日は疲労のピークだったように思われる。だからこそ控えの選手達を使って欲しい・・・と感じるのは自分だけか。

ひとまずこれでリーグ戦はしばしの休みに入る。今日の負けをしっかりと受け入れ、次にキモチを入れ替えていきたい。

Imgp5618Imgp5621Imgp5623

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.29

第21節 大分戦プレビュー

【前回対戦 第15節(2006.7.26)】
JリーグHP)(浦和HP)(大分HP

明日は、アウェー九州石油ドームにのりこんで大分トリニータと対戦する。

大分は現在9勝5分6敗、勝点32で第7位。前回レッズと対戦して以降2勝3分と負けておらず、調子の良さがわかる。しかも前節新潟にアウェーで引き分けたものの一時は2点のビハインドをひっくり返しており、その底力は侮れない。

前回対戦時は1-0というスコアであったが、終始大分のペースだった。前節ゴールを決めた高松や松橋、調子を上げている高橋ら攻撃陣の動きに注意したい。

一方のレッズは前節セレッソ大阪に辛勝。堀之内、永井のゴールがあったものの、後半はミスの連発で自ら試合の流れを変えてしまい苦しんだ。堅守を誇るレッズもここ3試合は4失点とピリッとしない内容が続く。

今節はFWワシントンが復帰。彼持ち味の高さとキープ力が上がるだけに、前節以上に試合を優位に進めたいところだ。もちろん周りのフォローも必要だ。相手を引き付けることでスペースを活用できるようにしたい。

明日の大分戦で10日間で4試合の真夏の連戦が終わる。代表選手達はまだまだ連戦が続くが、もうひと頑張りといったところだろうか。特に今回の九州石油ドームは開閉式という事で暑さがピッチにこもってしまう弊害も予想される。

楽に勝てる相手などはいない。90分間全力で相手に向かって闘うことが大切だ。それは自分達も分かっていること。セレッソ戦での苦戦を教訓に、明日も選手達と共にキモチ上げて闘っていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.28

大阪遠征あれこれ(Vol.2)

試合の翌日、「青春18きっぷ」を使って高松へ行ってきました。

大阪駅から旅の開始。8:30発新快速姫路行きに乗車します。
Imgp5447Imgp5448Imgp5449





席が山側になってしまい、明石海峡大橋は残念ながら撮れず・・・。でも日本標準時子午線の真上に立つ「明石市立天文科学館」をパチリ。
Imgp5452





9:32姫路駅着。ここから9:40発の播州赤穂行きに乗り換えます。
Imgp5453Imgp5454





9:59相生駅着。ここから10:29発の三原行きに乗り換えます。30分の待ち時間がありましたが、何だかんだであっという間でしたね~。
Imgp5457Imgp5456Imgp5459





この区間は山越えで列車は1時間に1本の間隔になります。でもこの列車は、前日夜に東京駅発の「ムーンライトながら号」に乗って乗り継ぎを繰り返すと、ちょうど当たるんですね。そう言われてみると、大きな荷物を持った人がチラホラと・・・。そんな中、列車は岡山へ向かいます。
Imgp5461Imgp5462





11:30岡山駅到着。ここから11:44発「快速マリンライナー27号」に乗り換えて一気に四国に渡ります。
Imgp5466Imgp5467Imgp5465





途中、児島駅を過ぎると視界に瀬戸内海が・・・。以前列車で瀬戸大橋を渡ったのはもう8年前の事。でもその時は夜だったので、こうやってきれいな風景がみられるのは初めてですね~。
Imgp5471Imgp5472Imgp5473





12:38高松駅着。大阪駅から列車を乗り継いで4時間の旅でした。
Imgp5476Imgp5474





さっそく市内を散策。とりあえず商店街を歩きます。
Imgp5477





そんな中、こんな事務所を発見。
Imgp5478_1





カマタマーレ讃岐」といえば、Jリーグ参入を目指して「高松FC」から名称を変更して現在四国リーグで活動しています。ネーミングの由来はカマタマといえばそう・・・讃岐うどんの釜玉からなんでしょうね。→詳しくはこちら
Imgp5479





それにしても商店街を歩くだけでも、やっぱりうどん屋さんは多いですね~。もっとリサーチしてから来たかったですね。で、昼食は「うどんや南新町店」へ。頼んだのは「ぶっかけ」でしたが、おいしかったです。
Imgp5481_1





食後は少し歩いて、ことでん瓦町駅へ。とりあえず地元の列車に乗ろうということで乗車。わずか2駅しか乗りませんでしたが風情がありましたね。
Imgp5483Imgp5485Imgp5486





わずか数分で終点の高松築港駅に到着。JR高松駅からは少し離れています。
Imgp5488Imgp5490Imgp5492





再び高松駅へ戻って、14:13発「快速マリンライナー38号」で本州に渡ります。
Imgp5493Imgp5494Imgp5495





途中の坂出駅から讃岐富士(飯野山)をパチリ。
Imgp5498





帰りは進行方向左側となる西側の景色を眺めます。
Imgp5502Imgp5508





15:06岡山駅着。ここで今日の「青春18きっぷ」の旅はひとまず終了。まずは駅前にある桃太郎像と市電をパチリ。
Imgp5511Imgp5512





地下街で時間をつぶして、岡山駅からは16:28発「ひかりレールスター466号」に乗車。大阪へ戻ります。
Imgp5513Imgp5514





岡山駅の地下街でたまたま買った“桃の生ジュース”を飲みながら(これは美味でした!!おもわず2杯も飲んじゃいました)、行きは3時間かかった道のりを帰りは52分で戻ります。
Imgp5515Imgp5516Imgp5518





17:20新大阪駅着。夕食は大阪駅そばの居酒屋で済ませ、宿に戻ってさっそく寝てしまいました・・・。

で、翌日の月曜日はダラダラと10時半過ぎに宿をチェックアウト。梅田の阪神百貨店で昼食の買出しをして、地下鉄御堂筋線に乗って、淀川を渡り新大阪駅へ。
Imgp5520Imgp5523Imgp5524





新大阪駅からは12:19発「ひかり412号」で一路東京へ。
Imgp5525Imgp5526Imgp5528





15:13東京駅着。意外に涼しかったのでビックリ。
Imgp5544Imgp5548Imgp5550





東京駅からは、丸ノ内線後楽園駅経由で南北線に乗り換えます。この時間はまだ空いているので両線とも座れました。
Imgp5552Imgp5553





で、16:28埼玉高速線東川口駅着。

ということで、これにて2泊3日の大阪&高松の旅は終了。お疲れ俺でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

大阪遠征あれこれ(Vol.1)

今週オイラは遅い夏休み。大阪には月曜日まで滞在します。(そこから大分直行・・・というわけではありませんが)


今回はナイトゲームということで、ぷらっとこだまで大阪入り。

余裕かましたつもりが、結構焦って8時頃東川口駅から埼玉高速線に乗車。王子で京浜東北線に乗り換えて東京駅に向かいます。

Imgp5389Imgp5390





9時前に東京駅着。八重洲地下街で買いだしをして新幹線ホームに上がります。

この日は9:56発のこだま537号に乗車。しかもグリーン車です!!

実はぷらっとこだまは通常普通車プランで10,000円なのですが、1,500円プラスでグリーン車に乗ることが出来ます。車内も静かでオトク感アリアリなので、皆様も次回の遠征にいかがでしょうか~。

Imgp5395Imgp5396Imgp5400





新大阪まで約4時間。席もゆったりだったので、そう長くは感じませんでした。
Imgp5398Imgp5402Imgp5403





最初は曇り空でしたが、西へ向かうごとに夏空が広がってきました。
Imgp5404Imgp5405Imgp5406





13:56新大阪着。車内から出たとたん吹き出る汗が・・・暑いです・・・。ここから東海道線に乗り換えて大阪駅へ向かいます。
Imgp5407Imgp5408Imgp5409





淀川を越えると大阪に来たな~と実感しますね。大阪駅に着いてホテルにチェックインをして、身軽になってからスタジアムへ向かいます。
Imgp5410





市営地下鉄梅田駅から御堂筋線に乗車。
Imgp5412Imgp5413





20分ほどで長居駅着。車内はレッズサポが多かったですね。
Imgp5414Imgp5415





駅を出てわずか数分でなぜか長蛇の列。どうやらアウェー側の列との事。去年はこんなに並んでたっけなぁ・・・。
Imgp5416





結局入場口が2列のままだったので、時間がかかりましたが入ってみると余裕でした。でも時間が経つごとにアウェー席だけが埋まっていきました(笑)。
Imgp5417Imgp5421Imgp5422





アウェー側通路に設置されたグッズ売り場には、地元関西の皆さんの人だかりが・・・。これも代表効果なのでしょうか。そういえばスタンドを見渡すと、初めてレッズ側で試合を見たっていう感じの方々もいましたね~。

という事で、試合終了後は早々にホテルに戻り、何とかスポーツニュースを見るまで頑張ってそれから就寝。ひとまず長居で勝てたのにホッとしました~。しかも永井で(笑)。
Imgp5435Imgp5439





翌日はまた別なところへ遠征してきました(笑)。Vol.2はまた後ほど更新します~。
Imgp5478Imgp5481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月20日 - 2006年8月26日 | トップページ | 2006年9月3日 - 2006年9月9日 »