« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »

2006.05.06

第12節 鹿島戦プレビュー

明日はホーム埼玉スタジアムに、鹿島アントラーズをむかえ対戦する。

鹿島は現在7勝1分3敗の勝ち点22で第4位。前節はホームで大分と対戦し、0-1で敗れたものの大崩れすることなく、常に首位を射程圏に捉えた状態で戦っている。

特にフェルナンドや新井場、曽ヶ端など主力を怪我で欠くものの、内田や田代などの若い戦力が頭角を現してきている。また代表メンバーでもある小笠原の他に本山の起用も予想されるので、ドリブルでの早い突破に注意したい。

一方のレッズは前節アウェーで千葉に完敗。鈴木や堀之内、都築の欠場が少なからず影響した。またピッチの選手達全体がボールへの意識が常に相手より低かったように感じた。

しかし今節は鈴木と堀之内が復帰予定。明るい材料が多い。あとは選手達の意識の問題だけだと思う。とにかく相手より出足が遅れると圧倒されてしまうので、まずこちらから仕掛けてボールをキープしてゴールへつなげていきたいところだ。

明日でリーグ戦は7月まで一時中断。もちろんナビスコカップが翌週あるが、区切りをつける意味では勝って終わりたい。ちなみに昨年のホームでの鹿島との対戦は開幕戦。アルパイの退場から始まった・・・。それだけに借りは返したい。

フクアリでは、あまりにも不甲斐ない闘いでブーイングが起こった。年に何度かはそういう試合があるかもしれない。でも大事なのは、そこからどうキモチを切り替えていけるかだ。

勝ちたい想いは誰でも一緒。それは選手達もサポーターもキモチは同じだろう。

キモチ上げてまた前を向いて、明日も彼等と共に闘っていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埼スタ前日朝7時

おはようございます。

今までに比べたら、やや暑い陽気の朝です。

200605060703000_1





☆「千葉フクアリ遠征あれこれ」アップしました。お待たせしました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.05

オシムの言葉

3日のジェフ戦後の、オシム監督の発言には考えさせられるものがあった。

 レッズの敵はレッズだと思う。あのような監督、選手、環境を持っていることで、全チームがモチベーションを上げて臨んでくる。そういう意味では、全チームとプレーすることに対してダービー戦だと思うし、全試合100パーセントの力を出さないと苦しい。  ただ、ウチは守りにいったのではなく、しっかりプレーできたのが大きかった。その中で、ワールドカップの候補に入っている二人を後押しするわけではないが、客観的に見ても素晴らしいプレーをしていたと思う。私のプライベートな考えだけどね(中略)  とにかく、今日は勝つに値した試合だった。去年もレッズに勝っているが、それ以上の内容だった。ただ、今日は試合に勝ったが、ジェフがレッズより上だとはいっていない。このリーグの中では、レッズやガンバが飛び抜けた2チームといえる。ただ、両チームとも毎回ダービー戦のようなプレッシャーの中で戦い続けるのは難しいものだ。そういう意味で、レッズの選手も感じることがあるだろう。

さすが、代表を指揮した経験のある監督の発言は重みがあるなぁ・・・と感じた。

オシム監督は敵将ながらその指導力には自分は一目置いているいるので、その発言は的確でわかりやすい。

「レッズの敵はレッズ」・・・その言葉は自分達にとってとても重要だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

千葉フクアリ遠征あれこれ

フクアリのある蘇我までは、意外と近かったけど、気持ちの上では“とっても”遠かった・・・(笑)。

ということで、東川口8:45発の武蔵野線新習志野行きで出発。
Imgp4501Imgp4503





9:29南船橋着。ここで9:32発の京葉線蘇我行きに乗り換え。
Imgp4504Imgp4505





で、9:51蘇我着。
Imgp4508Imgp4509Imgp4510





蘇我駅からは、道なりに歩いて10分ほど。駅近のスタジアムは便利ですね~。
Imgp4511Imgp4512Imgp4513





10時過ぎにスタジアム到着。すでにかなりの人達がいましたね~。
Imgp4515_1Imgp4517Imgp4518





とても天気がいいので、買い出しとかして、並びの列で食べたりウダウダしていたら、あっという間に14時の開門時間。今回はバックスタンドでの観戦でした。
Imgp4522





しばらくするとコーナー付近に福田さんが!!後で確認したら「報道ステーション」の取材だったようで・・・。
Imgp4525_1





自分は大概いつもゴール裏でサポートしていますが、今回のように、時折別の角度からゴール裏を見るとやはり圧倒的に迫力が違うなぁ・・・と感じました。
Imgp4532





試合後は重い気分を引きずるように、混雑する人の流れに乗って蘇我駅へ。

18:34発の京葉線快速電車で東京駅19:17着。そこから京浜東北線に乗り換えて御徒町にある「ビアレストラン銀河高原ビール御徒町店」で反省会(笑)。
Imgp4540





22時前に御徒町を出て、王子で仲間と別れ、南北線経由埼玉高速鉄道で東川口22:42着。

というわけでお疲れ俺でした。

まあ今回は“遠征記”というわりには、ちょっとボリュームが少なかったかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

【第11節 千葉戦】

オフィシャルより

■06.05.03 [ Jリーグ第11節vsジェフ千葉戦 ]
2006年5月3日(水・祝)16:03キックオフ・フクダ電子アリーナ
試合結果
ジェフユナイテッド千葉2-0浦和レッズ
得点者:73分巻、89分中島


「成すすべがない敗戦」

レッズがここまで好成績を挙げられた理由としては、選手全員の相手に対する勝利への執念、そして意欲が強かったなかでの1つ1つのプレーの良さにあった。早めのチェック、そして攻守の素早い切り替えがうまくいってこそ、レッズは今季大きく崩れることはなかった。

しかし今日はジェフ相手にキックオフからやられっぱなしだった。いいところなく、チャンスをことごとく潰されてしまう。ああやって出足を封じられてしまうと打開するのに時間がかかる。次第にボールが回らず選手達もイライラが募り、不必要な警告を受けることもあった。

この日ポンテが戻ってきたものの都築、堀之内、啓太が欠場。やはり彼らの穴は大きく、他の選手達で埋めきれることはできなかった。やはり走り負けたのが痛いと思う。

昨年1度も勝てなかった相手、そして勝てなかったスタジアムでの対決。あの悔しい思いは忘れることはない。しかしその想いはくしくも返り討ちにあってしまった。

だがあれこれ言っている暇はない。4日後にはもう次の試合がやってくる。敗戦を受け止め、切り替えることも大切だ。大事なのは次へのキモチなのだから・・・。

Imgp4533Imgp4536Imgp4538

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.02

第11節 千葉戦プレビュー

明日はフクダ電子アリーナにのりこんで、ジェフ千葉と対戦する。

ジェフは前節はアウェー大分で今季初の完封勝利を飾った。最初の5試合は1勝2分2敗と出遅れたものの、後半5試合は3勝2分で特に2試合連続で失点は0で守備に安定感が出てきた。

攻撃陣も今や代表へ猛アピールの巻や阿部。また以前ガンバに在籍していたクルプニコビッチなどを中心に得点力も上がってきた。しかし何よりジェフといえば衰えないスタミナが最大の武器であろう。

一方のレッズは、前節さいたまダービーで大宮相手に2-0と勝利。しかし都築の怪我、啓太の退場とその代償は大きかった。

そのような状況で、明日のメンバー構成も読めないところがある。しかしこういうときこそ控えに甘んじている選手達にとって大きなチャンスであろう。おそらく代わりに入るであろう山岸や酒井に期待したいところだ。


明日は今シーズンで最初に厳しい局面を迎えるだろう。出場停止、怪我人続出のダブルパンチで、今季まだレッズが経験していない事態に挑もうとしている。日程が詰まっているものの、遠距離のアウェーがないだけでも違うと思う。

昨年レッズはジェフに2分2敗と一度も勝てなかった。もちろんその中にはナビスコカップ決勝へあと一歩を逃した試合やリーグ戦終盤で痛い敗戦を喫した試合もある。それだけ昨シーズンはかなりジェフに借りを作ってしまったという現実・・・。

“絶対相手には負けたくないキモチ”・・・その想い以上にサポーターの“勝たせてやる”という後押しのキモチ・・・。明日はその想いがより一層強くなる試合なのかもしれない。

中断まであと2試合。とにかく気を緩ませるわけにはいかない。ひたすら前へ進むだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

試合後の楽しみ~♪

最近、ホーム埼スタでの試合後は、「アフターバー」へ立ち寄ることが多いです。

でも、どの屋台も結構混んでいて、すぐに食事などにありつけることはないですね~。

そんな中でもお酒売場で、「浦和の涙のお湯割り」を買って飲むことが多くなりました。

試合後の人々の行き交っている様子を、スタジアムをバックにして飲むお湯割りも、またいいものです。

Imgp4497Imgp4498

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.30

ディープインパクト

いやはや強かったですね~。

第133回天皇賞(春)」(Yahoo!スポーツ)

4コーナーを回るときは、ちょっと出だしが早いかなぁ~と思っていましたが、最後の直線は圧巻でした。この夏の海外遠征が楽しみですね。

え~とオイラの結果は・・・・・・・まあいつもの事です(笑)。

Imgp4500






☆「静岡エコパ遠征あれこれ」と「福岡“日帰り”遠征あれこれ」。それぞれアップしました。お待たせしました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月23日 - 2006年4月29日 | トップページ | 2006年5月7日 - 2006年5月13日 »