« ラストスパートJ2 | トップページ | 皆勤賞 »

2006.11.13

若き力、涙をのむ

今日はこの話題から・・・。

日本まさかPK戦で涙/アジアユース(日刊スポーツ)
 

U-19(19歳以下)日本代表が、また決勝で涙をのんだ。この大会6度目の決勝進出で北朝鮮と対戦し、1-1から延長でも決着がつかずにPK戦で3-5と敗戦。この世代での初のアジア制覇は、またもならなかった。それでも、世界への挑戦は始まったばかり。大会を通して成長した若きイレブンは、準優勝の悔しさを胸に来年6月開幕のU-20W杯(カナダ)に臨む。(以下割愛)


途中までしか観られませんでしたが、残念でしたね~。でもこの借りはいずれまた公式戦で北朝鮮と当たる可能性もあるでしょうから、その時のお楽しみですね。

この世代は、伸二らの時代の“ゴールデンエイジ”の時のような派手さはありませんが、きちんと結果を出してその実力を見せてきました。レッズからは堤君も頑張っていますし、来年のU-20ワールドカップが楽しみになってきました。

|

« ラストスパートJ2 | トップページ | 皆勤賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/12677526

この記事へのトラックバック一覧です: 若き力、涙をのむ:

« ラストスパートJ2 | トップページ | 皆勤賞 »