« 朝の駒場で懐かしむ | トップページ | 読書の秋 »

2006.11.06

若武者 世界の舞台へ!!

インドで行なわれていた、アジア・ユース選手権準々決勝のサウジアラビア戦は、日本が2-1で勝ち、来年行なわれるU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)の出場権を獲得しました。

難しい相手でしたが、よく頑張ったと思います。またインドという特殊な地域での試合は、とても大きなかつ貴重な経験をしたことと思います。

ひとまず世界へのキップを手に入れましたが、まだ準決勝・決勝と控えています。アジアのチャンピオンを目指すからにはしっかりと守備を整えて、臨んでほしいところです。

とにかくおめでとう!!

日本がU-20W杯出場権獲得 サウジアラビアに勝利(スポーツナビ)

 サッカーのU-19日本代表は6日、インドで行われているAFCユース選手権でU-19サウジアラビア代表と準々決勝を戦い、2-1で勝利を収め、来年カナダで行われるU-20ワールドカップ(W杯)出場権を獲得した。
 日本は前半に河原和寿(新潟)のゴールで先制したが、後半にPKから同点とされた。しかし、試合終了間際に交代出場の青木孝太(千葉)が決勝点を奪い、2-1で競り勝った。

|

« 朝の駒場で懐かしむ | トップページ | 読書の秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/12585451

この記事へのトラックバック一覧です: 若武者 世界の舞台へ!!:

« 朝の駒場で懐かしむ | トップページ | 読書の秋 »