« ミッドウィーク天皇杯 | トップページ | 埼スタ前日朝7時 »

2006.11.09

ビッグクラブと言われても・・・

今日はこの話題から。

浦和が世界のクラブ「トップ10」入り(スポーツニッポン)

 Jリーグの首位を快走する浦和が世界のビッグクラブ「トップ10」入りを果たした。世界を代表する10クラブを題材にした番組「キングス・オブ・クラブス」の対象としてノミネートされたもので、同番組を制作するIMGロンドンのテレビクルーが8日、浦和の練習を取材した。リーグ制覇に向け、大きなモチベーションになりそうだ。

 ロンドンから来たテレビクルーは、赤い悪魔の練習を密着マークした。目的は、世界を代表するサッカークラブ「トップ10」を題材にしたサッカー番組の取材だった。

 仕掛け人となったIMGロンドンのプロデューサー、ゲイル・ファーマー氏は「浦和の知名度は欧州でも高い。最高のサポーターを持つことでも知られている」と話す。番組名は「キングス・オブ・クラブス」。1回30分間で10回のシリーズもの。毎回、各国のビッグクラブにスポットを当てる。Rマドリード、チェルシー、ACミラン、ボカ・ジュニアーズといった世界的な12クラブがノミネートされており、そのうち10クラブが「トップ10」として紹介される。番組は来年3月に、日本を含めた世界130カ国で放送される。その名誉ある番組に欧州、南米以外では唯一、浦和が選出された。

 練習後には、番組のハイライトとなる選手インタビューの撮影も行われた。大役に抜てきされたのは、欧州での知名度も抜群のMF小野と、将来の日本を背負うMF長谷部。11日の横浜戦も密着マークが決定。長谷部は「レッズの試合を世界に見てもらう機会は少ないのでいいゲームがしたい」と目を輝かせた。

 世界のビッグクラブと比べれば戦績、歴史では劣るものの、人気、サポーターの熱さではひけを取らない。約6万人で埋まるホーム横浜戦も強烈なインパクトを与えるはずだ。今季に入り、韓国Kリーグ、プロ野球ヤクルトが浦和の営業ノウハウを吸収しようと視察に訪れた。今回は世界にアピールする絶好の機会。リーグ制覇に突き進む浦和をさらに加速させる。


っていうか、最近海外からの取材って多くないですか?でも手前味噌かもしれませんが、うちってそんなにすごいんですかね~。

10年ぐらい前からレッズと共に生活してきて、確かにサポーターは多いですが、1度もリーグ優勝していないクラブが海外に名を轟かせるほどインパクトを与えているんでしょうか・・・。

まあそれは、自分だけが「井の中の蛙」だと言われてしまったらそれまでですがね・・・(笑)。

|

« ミッドウィーク天皇杯 | トップページ | 埼スタ前日朝7時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/12626943

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグクラブと言われても・・・:

« ミッドウィーク天皇杯 | トップページ | 埼スタ前日朝7時 »