« 第26節 千葉戦プレビュー | トップページ | 第86回天皇杯3回戦 »

2006.10.07

【第26節 千葉戦】

オフィシャルより

■06.10.07 [ Jリーグ第26節vsジェフユナイテッド市原・千葉 ]
2006年10月7日(土)15:04キックオフ・埼玉スタジアム
本日の試合結果
浦和レッズ2-0ジェフユナイテッド千葉
得点者:17分ワシントン(PK)、58分闘莉王
観客数:48,952人


「勝点3にこだわる意味」

前半早々に千葉の結城がPA内でワシントンを倒して一発退場。そのプレーで得たPKをワシントンが確実に決め先制点を奪った。

しかし1人少ないとはいえ、ジェフの組織力は衰えず、何度となくピンチに陥ったものの、坪井の代わりに入ったネネと堀之内、闘莉王の3バックがうまく凌ぎきってくれた。

ネネの久々に出場に心配の声もあった。しかし左利きだけあってアレックスとの“遅攻”は、なかなかうまくいっていたように思えた。誰が入ってもレッズの守備意識の強さは変わらない。それを彼が証明してくれた。

昨年は1勝もできなかったジェフにようやく勝った。そして2位ガンバもジュビロに敗れその差は広がった。ただここで胸を撫で下ろす時ではない。

残り8試合。まだまだ試合内容には満足していないし、だからこそもっともっと勝点3にこだわりたい。まずは勝つこと勝たせること・・・。それに集中して、前を向いて選手達と闘っていきたい。

Imgp6002Imgp6007Imgp6014

|

« 第26節 千葉戦プレビュー | トップページ | 第86回天皇杯3回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/12185567

この記事へのトラックバック一覧です: 【第26節 千葉戦】:

» 強風の中での貴重な勝ち点3〜浦和VS千葉〜 [RYAN ROAD]
「大事な時なんで勝てて良かったです」闘莉王 本人も言っていたとおり、出れる状態ではなかった。でも試合前のアップで彼が出てきたときは本当に嬉しかった。 彼は浦和にとって絶対に欠かせない選手だという事は自分だけでなく他の浦和サポーターも思っているはずだと思....... [続きを読む]

受信: 2006.10.08 12:16

« 第26節 千葉戦プレビュー | トップページ | 第86回天皇杯3回戦 »