« 第22節 大宮戦プレビュー | トップページ | マンデーナイトは赤坂から »

2006.09.10

【第22節 大宮戦】

オフィシャルより

■06.09.10 [ Jリーグ第22節vs大宮アルディージャ ]
2006年9月10日(日)19:00キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
大宮アルディージャ0-2浦和レッズ
得点者:44分ワシントン、89分永井
観客数:35,059人


「埼スタのアドバンテージ」

夕方になっても、湿気を伴った暑さがスタジアムから抜けない。それだけ昼間の暑さは厳しかった。

そんな中、レッズは代表メンバーから出場停止の啓太を除いて達也以外の5人を先発で起用した。

前半はうまくボールをつなぐもののラストパスの精度がままならなかったが、酒井の左足から放たれた強烈なシュートが相手GKのファンブルを誘い、ワシントンが決めた。

後半は相手のサイドからの揺さぶりにラインを下げてしまい、クリアするのが精一杯であったが、途中から起用されたポンテのパスから、疲労困憊だったであろう永井が鮮やかにシュートを決め試合を決定付けた。

今日の試合はもちろんワシントンや代表選手達の力もさることながら、やはり普段控えにいる選手達が活躍したのは何よりの収穫だと思う。そしてしばらく戦列を離れていたポンテの復帰もうれしい限りだ。

いつまでも代表選手達に依存する訳にはいかない。彼らの疲労をうまく考慮して選手起用を考える場面もこれから多々あるだろう。そんな中、リザーブの選手達に懸ける期待は大きい。


“アウェーゲーム”といえど埼スタでの勝利。やはり『ホームスタジアム』は居心地がいいし、そこでも勝利は何よりも格別だ。とかく相手が大宮だろうとどこであろうと、ホームでは不甲斐ない試合は観たくない。

今後2試合も埼スタでの試合。相手は難敵だがその逆境を『ホームアドバンテージ』に変える力も必要だ。

スタジアムを“強烈な赤”に染め上げるのは、選手達の頑張りでもあり、自分達の頑張りでもある。まだまだこれからも上を向いてキモチ上げて彼らと共に闘っていきたい。

Imgp5787Imgp5799Imgp5801

|

« 第22節 大宮戦プレビュー | トップページ | マンデーナイトは赤坂から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/11843845

この記事へのトラックバック一覧です: 【第22節 大宮戦】:

» 第22節 大宮 VS 浦和に行く [相馬マルクス達也のブログ]
10日は、さいたまダービー。第17節、FC東京戦から、4週間ぶりの参戦です。 そ [続きを読む]

受信: 2006.09.12 02:17

« 第22節 大宮戦プレビュー | トップページ | マンデーナイトは赤坂から »