« 第86回天皇杯 都道府県代表決定 | トップページ | J1昇格への厳しい道!? »

2006.09.06

アジアカップ最終予選 イエメン戦

イエメン-日本】(スポーツナビ)

代表は今まで中東のあらゆる国で試合しているかと思ったら、イエメンは初めてだったんですね。

しかもあの地域に2,000m級の山地があることもビックリ・・・。いやはや世界は広いです。

試合は難しかったですね。あまりにも悪いピッチにどちらも苦戦したようです。

最後の最後にパワープレーから我那覇が決めて、貴重な勝点3を獲りましたが、戦術には賛否両論の意見があるようですね。

自分はどちらともいえませんが、あの過酷な地で勝った事は内容は抜きにして評価したいです。あとは選手達に大きな怪我がなかったことが何よりでしょうかね。


☆テレビ画面のカメラワークに酔ってしまったのは自分だけではないはず。TBSに抗議が殺到したのか、途中からは「イエメンテレビ製作の・・・」としきりに言ってましたね。

☆後半途中からの大熊コーチの声のデカさに圧倒(笑)。あのデカさは東京ガス監督時代から有名でしたが、今も相変わらずですね。

Nec_0027

|

« 第86回天皇杯 都道府県代表決定 | トップページ | J1昇格への厳しい道!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/11793550

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ最終予選 イエメン戦:

« 第86回天皇杯 都道府県代表決定 | トップページ | J1昇格への厳しい道!? »