« 独占放送権と地域密着 | トップページ | 徒然なるままにダラダラと・・・ »

2006.08.16

アジアカップ予選イエメン戦

AFCアジアカップ2007予選 グループA第2戦 日本-イエメン(スポーツナビ)

自陣に引き込む相手に対して日本はどのように攻撃をしていくのか・・・。今宵、この課題を選手達はこなせたか・・・というと十分な答えを導くことはできなかったように思います。

高温多湿といった過酷な条件で臨んだイエメン戦。相手も条件は同じだけど、日本は所々で攻撃に停滞が見られたように感じました。しかしまた始まったばかり。問題点の修正も選手の入れ替えも今後まだまだできます。

今夜は評価するでもなく酷評するでもない内容。しかし今日のような苦しい試合はいつでも存在するという警告をオシム監督自身が発してくれたように思います。

ひとまず大きな怪我もなく終ったので一安心ですが、その後は中2日でのリーグ戦。酷暑の中でのプレーで選手達の疲労の蓄積が心配です。

|

« 独占放送権と地域密着 | トップページ | 徒然なるままにダラダラと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74756/11470693

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ予選イエメン戦:

« 独占放送権と地域密着 | トップページ | 徒然なるままにダラダラと・・・ »